FC2ブログ

お相手は肉食系。そして本人は意外と鈍感。

成神「はぁ~、やっぱ本場のパスタは美味しいんだね。」

時任「キミあれからどれくらい食べたの?多分50皿超えてたっぽい気がするよ。

栄田「あれだけの量を作ったどころか俺達の分まで作ってくれて、マルコには凄い感謝しないといけないですね。」

明井戸「ああいう美味いのなら家で作ってもらって食いたいぐらいだよ。」

八神「そうか、あれぐらいのを作れるのがお前は好ましいんだな。」

明井戸「!?う、ウルビダ!?」

八神「…忘れたか、達人?そうではなく……。」

明井戸「……あ、悪い…………玲名。」

龍野「何か僕達完全に場違いな感じするのでちょっと離れてましょうか。

成神「意外に登場が遅かったっスね。」

八神「それにしてもマルコ………美味いパスタを食べさせて達人に気に入られようとしていないか…?そして時任とか龍野とか奴らが狙い始めて来てるとも聞く。

時任「何を聞いてきた八神玲名ー!?そして誰が言ってたの!?

龍野「彼が総受けであるという事をどっかで聞いたみたいですか…?」

明井戸「狙って来てるって…俺、あいつらに命を狙われるような恨まれるような事してねぇぞ?

八神「達人、意味が違うぞ……。」

栄田「何で自分の恋愛の事だと円堂みたいな鈍感になっちゃうんだ明井戸先輩は…?」

八神「だが、そんな所にも惹かれる。いいか?例えマルコや時任や龍野が狙って来ようが渡しはしないから安心しろ。

明井戸「え?あ、ああ……(狙ってるってなんだ?俺の持ってるソフト…?)」

成神「今絶対当たってない事考えてそうっス。気づいてなさそうで。」

龍野「というかなんで僕達の名前が何度もあがって要注意人物にされなきゃなんないんですか。

栄田「さ、さあ……彼女にとって特に奪われそうな可能性ある人々だから、とか?」

時任「もはや此処が何処に向かってるのか何も分からないよ…!」
スポンサーサイト



プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR