FC2ブログ

久々に虎ノ屋で御飯。

成神「ちょっと久しぶりっスね、虎ノ屋で御飯を食べるっていうのは。」

明井戸「最近は各国のエリアばっかだったからなー…日本の飯も食っておかなきゃな。」

時任「うん、それに虎ノ屋は美味しい御飯出してくれるからね。」

成神「さ、早く行きましょ。」

マルコ「あいつ、結構腹減ってるな…。」

葱野「まあ、減ってもそうじゃなくても成神は食べるけどね。」


成神「カツ丼くださーい。40人前で。」

マルコ「食い過ぎだー!」

時任「だから他の人の食べる分が無くなるってば!

マルコ「時任もそこじゃなく金銭の方のツッコミの方はいいのか!?

時任「え?それは特に問題は無いけど?(セレブなリーダー)

明井戸「……時任や龍野とかそういう奴らが数多くチームに居なかったらこういう事は出来てねぇよな…。」

成神「……(そしてやっぱりカツ丼をバクバク食べる)」

成神の食事

アツヤ「相変わらず食いまくってるなー。」

バダップ「この中ではどちらかと言えば小柄な方に入るあいつの身体によくあれ程の量の食事が入るな?」

時任「ちょっとした人体の神秘……なのかな?」

マルコ「でも、俺達の時はホントよくこれだけの人数で入れるな?普通なら他のお客さんでいっぱいだと思うけど。」

明井戸「そのスキルは持ってねーけど、俺達がラッキーって事じゃねぇの?」

マルコ「これだけ連続なら物凄い強運だろ?というかそんなラッキーならサッカーの方で欲しいぐらいだし。

明井戸「サッカーの方じゃあんま役に立たないスキルだから却下。
スポンサーサイト



プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR