FC2ブログ

明井戸考案新必殺タクティクス!?これがデスストーム!

明井戸「さあ、お披露目の時だぜ…デスストーム。その相手も決まった。」

時任「何処とやるつもりなの?試すだけだからその辺りのチームと…。」

明井戸「ダークエンジェル。

時任「その辺どころかトップクラスのチームだー!

葱野「天空や魔界の人達とやるんですか…!」

ベルゼブ「へえ、俺達に挑戦か?」

成神「あ、ベルゼブ……!」

ベルゼブ「やるからには容赦しないぞ?そっちが負けたら魂貰う予定なんだからな…。」

葱野「えええ!?そ、そんな……。」

明井戸「俺達がお前らに負け?…あり得ねぇな。逆にそっちの魂が抜けるような結果を見るような事になっても知らねぇぞ。」

ベルゼブ「…お前、しばらく見ない間にダークエンジェルの強さを忘れたようだな。だったら思い出させてやる!試合開始だ!」

明井戸「じゃ、いいか…………。」

成神「それって………。」

シャイン「……やっぱりな。」

明井戸「さあ、行くか。お前ら……デスストーム開始(指をパチンと鳴らし)」

時任「物凄くどっかで見た事あるんだけど。

成神「はい、アツヤ先輩!(速攻で繋いでアツヤへとパス)」

アツヤ「てや!(ダイレクトでシュート)」

アスタロス「!?」(一歩も動けずゴール)

デスタ「お、俺達がもう失点だとぉ…!?ふざけやがって!」

明井戸「まだまだ……シュートの嵐は始まったばっかだ、俺達の猛攻はまだ続く。」

葱野「よし、成神!(パスをインターセプトしてすぐ蹴り出す)」

成神「今度はこっち。(それをダイレクトでバダップへ)」

バダップ「…簡単だな。(パスをそのままシュート、そしてゴール)」

セイン「くっ……なんだ、こいつらのこの動き!そしてサッカーは!?」

ベルゼブ「点差は………こ、これは…!!」

11-05-03_001.jpg

デスタ「前半だけでこれだとぉ!?この俺達が……あり得ねぇ!!」

明井戸「現実をしっかり見ろよ、ダークエンジェル。…まだデスストームは止まんねぇぜ?」

葱野「それ!(思いっきり蹴り込んでゴール)」

シャイン「フン!(正確なシュートでゴール)」

ベルゼブ「……バカな……!」

11-05-03_002.jpg

ギュエール「点差50……私達が……!」

ウィネル「こんな事が……。」

明井戸「まだ時間はあるんだ、試合終わるまで止まんねぇぜデスストームは!」

11-05-03_003.jpg

ベルゼブ「……ダークエンジェルが………此処まで一方的に…。」

明井戸「とりあえず…お前は過去やり過ぎちまったから実験台になってもらったぜ。じゃあな。」

時任「……あの、明井戸。デスストームって……。」

明井戸「今やった通りのヤツだろ?」

時任「ただ大量得点する時に名前付けただけじゃん!?

成神「これを必殺タクティクス扱いにしただけっスか。

明井戸「あれに名前付いた方が何か気分としても良いだろ!?

葱野「でも、確かになんか…カッコ良い感じがします!」

ロココ「……僕は全然やる事がないー。得点しに行っちゃ駄目だし…。」

明井戸「という訳で大差付ける時は「デスストーム開始」(指をパチンと鳴らし)とこんな感じで行くんで。」

マルコ「必殺タクティクスでもなんでもない……!大差は付けちゃったけど…。」
スポンサーサイト



プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR