FC2ブログ

男子VS女子V3 先にシュート

さあ、オフサイドとなりボールは男子チームからとなります。

ロココ「皆先にシュートだよー!」(ロココがボールを蹴ってシャインへ)

シャインへと渡りシャドウ、葱野と繋いで行く!

葱野「バダップは…ああ、ガッチリとマークされたままだ…!」(バダップの方を見るがマークされたまま)

音無「ボーっとしてるとそのボール貰っちゃうよ!?」(葱野に音無がボールを奪いに迫る)

葱野「わわ!?ウィンディ!」(それに気づいて慌ててウィンディへとパス)」

ウィンディ「よし…一気に突破するぜ!」

ボールを受け取ったウィンディ!アツヤのようにスピードドリブルで一気に突破か!?

冬花「させない…!」

つむぎ「同じ手は何度も通じないから!」

ウィンディ「……と、思ったけどやっぱこっちだ!」(ドリブルすると見せかけて成神へとパス)

冬花、つむぎ「!!」

女子チーム、ウィンディのドリブルが来ると思ったら成神へのパス!これは逆を突かれた!

成神「バダップはマークされてるから此処は……」

クララ「フフ…何かする気…?させない……真フローズンスティール!!

11-05-10_014.jpg

成神「!真イリュージョン……うわ!」

クララの身も心も凍らせるスライディングが炸裂ー!成神技を出す暇もなくボールを取られた!

時任「しまった、戻らないと!」

女子チーム、守備から一転して攻撃に一気に移る!音無へとボールが渡る!

神野「ちっ…止めに行くぞ葱野!」

葱野「うん、分かってる!」

音無、冬花「キラーフィールズV3!!

11-05-08_011.jpg


葱野「わー!?」

神野「ぐっ!き、キラーフィールズ……!?鬼道先輩や不動先輩が得意とする技を覚えてたのか…!」

強力なドリブル技を持ってた女子チーム!これはチャンスだ!

音無「今度こそ、八神さん!」(八神へとパス)

時任「させないよ!」(そのパスを飛び出してカット)

っと、八神へのパスを時任インターセプト!ゴールにまで下がってキャプテン自らこのピンチを守った!此処までの攻防でまだ両チーム、シュートにまで持っていけません!

時任「とにかく勢いつける為にシュートが欲しいけどあそこまできっちりと守られると…………」

さあ、時任此処は誰にパスを出すか…………

時任「真エクスカリバー!!

11-05-10_004.jpg

11-05-09_002.jpg

舞「!」

な、なんとぉ?!時任自軍ゴールのほぼ近くからの超ロングシュートー!!

夏未、クララ「真シューティングスター!!

11-05-10_021.jpg

此処で夏未、クララのシューティングスターによるブロックー!しかし…威力は完全には抑えきれていない!ゴールへ向かっているー!

舞「……此処まで弱められれば後は大丈夫ね。木野さん。」

木野「真ゴッドハンド!!

11-05-08_007.jpg

11-05-09_026.jpg

止めた木野ー!光り輝くゴッドハンドで時任のエクスカリバーをキャッチしました!

木野「ふう…まさかあんな所から来るなんて、時任先輩…。」

舞「…先にシュートしてなんとしてもチームに勢いをつけようっていう考えね。」

明井戸「ま…先にこっちがシュート出来たから良しとしとくか。これで流れ来てくれりゃいいけど。」
スポンサーサイト



プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR