FC2ブログ

次の目的地へ。

時任「次へと行くけどでも…あるんだよね?」

成神「あるっスよ、水曜だから。

八神「当然だな。

明井戸「むしろなきゃ駄目だろ。

村上「欠かせない物だと思います時任先輩。

時任「予想通りの反応だねキミ達。

葱野「とうとう、やっちゃいましたね!フィフスセクターに対しての反撃!」

メアリー「あれでいいのよ、あれで!何?栄都学園だっけ?勝敗通りだからって凄くイライラして腹立つんだけど!ああいうのは一回どん底に叩き落として地獄を何回も見ればいーの。ただの軟弱なお坊ちゃんの集まりじゃない!」

マルコ「容赦ないなぁ…。」

シャイン「…というか惚れている明井戸は軟弱じゃないのか…?」

シャドウ「…まあ、それはともかく。ただのシュート程度で必殺技が破れる辺りを見ると軟弱で弱小というのは間違いじゃなさそうだ。」

時任「シャドウ、弱小までは言ってないから…。」

明井戸「で、久遠監督が去って目金と何か企んでそうだったけど。つかあの2人何時の間に作戦開始する程の仲になってたんだよ?」

成神「知らない間に絆深めてたんスかね?」

葱野「そして…ついにと言うべきでしょうか……円堂監督登場ですね!」

時任「間違いなく登場、だろうね。…タイトルからして。」

なゆ「タイトル通りじゃなきゃ駄目だと思いますから!でも…どんな指導をするんでしょうか?」

明井戸「それなんだよなぁ、俺達はプレイヤーとしての円堂しかまだ知らなくて監督としては…どうなのか。あの大介さんや響木監督のような感じで行くのかな?久遠監督のような事が出来るとはちょっと思えそうにないし。」

八神「しかし、あいつ…プロの世界行ってなかったのか?間違いなくそこまで行きそうに思えたが。」

葱野「もしくは…現役プロかもしれないです!」

明井戸「そうかぁ…?現役のプロが中学の監督をやるなんてケース聞いた事も見た事もねぇし、所属チームがそれ許しそうとは……まあいーや、次回見れば分かる事だよな。」

成神「こんな所っスか、じゃあ次は…近いんで奈良の方行きますか。」

ウィンディ「奈良って言うと…ああ!舞さんと初めて出会ったって所か!」

ロココ「シカがいっぱい居る所だね!」

アツヤ「じゃ、行ってみるか!ホントあても無く適当に行く旅か旅行だよなぁ…。」
スポンサーサイト



プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR