FC2ブログ

イナズマジャパンVSジ・エンパイア

イナズマジャパンVSジ・エンパイア ヤマネコスタジアム

「イナズマジャパンVSジ・エンパイア!FFI以来の対戦となりましたこの試合、前回はエンパイアの勝利で終わりましたが今回はどうなるのか!?」

テレス「もらったぜ!!」(豪炎寺へのパスをカット)

「おっと、テレス此処はカット!簡単にパスは通させない!そして一気にロングで前線へー!」

レオーネ「よし、…………!?ぼ、ボールが無い!?」

風丸「こっちだってパスは簡単には通させないさ。」

風丸だ!目にも止まらぬスピードでレオーネ知らない間にボールを奪われた!

鬼道「繋いでくぞ!」

「これは中盤、鬼道を中心に不動、緑川と繋いで攻めていく!」

緑川「アストロブレイクV3!!

11-05-22_006.jpg

テレス「甘い甘い、真アイアンウォール!!

11-01-21_007.jpg

「緑川のシュートー!しかしテレスの鋼鉄の壁に跳ね返されてしまう!そして速攻!」

立向居「………」

レオーネ「へっ、あの坊やか。また得点させてもらおうか!!真ヘルファイア!!」(炎を纏ったキックで勢いつけてシュート)

立向居「ムゲン・ザ・ハンドG5!!


11-05-09_013.jpg


「おお!?これは完璧に止めた立向居ー!エンパイアゴールならず!」

レオーネ「嘘だろ!?あの技前に完全破ってるってのに!」

立向居「こっちだって無失点で予選勝ち上がって来てるんだ、簡単に得点はやらない!」(前線へとキック)

時任「やっぱり、前のようには行かないみたいだね。」

成神「そりゃそうでしょ。あいつも優秀なGKっスから。」

メアリー「アンタらー!また負けたりしたら承知しないわよー!」

時任「かえってプレッシャーかけちゃうってその応援は!」


吹雪「え?……うん、分かったよ。」

「おっと、イナズマジャパン此処で選手交代。虎丸に代わって吹雪が入ります。」

吹雪「皆、あのね…………」

鬼道「……よし。分かった。」

テレス「ふん、どんな作戦で来ようがこの壁は破壊出来ねぇぜ!」

吹雪「ううん。破壊はしないよ?」

テレス「……なんだと?」

「イナズマジャパン、緑川のドリブル!」

緑川「今度こそ…!」

テレス「またお前か、通じねぇよ!」

緑川「それ!」(豪炎寺へとパス)

「おっと、シュートと見せかけこれは豪炎寺へとパス!」

テレス「なーんてな…やっぱりお前が撃って来るか。」

豪炎寺「………フ」(パスを受け取らずそのまま見送る)

テレス「なぁ!?あれじゃライン割る……」

ヒロト「流星ブレードV3!!

11-05-22_012.jpg

テレス「し、しまったー!!」

ホルヘ「ミリオンハンズV3……ぐわああ!!」(流星ブレードに身体が押し込まれてゴール)

「決まったぁぁー!!イナズマジャパン先制ゴール!エンパイアからついに得点したー!!」

アツヤ「何だあれ…?あいつら急に動き良くなってねぇ?兄貴が入ってから……。」

葱野「良くなってるように…思えます。」

「イナズマジャパン、テレスをフェイントで翻弄!」

マルシャ「これはもう勝負あったな。イナズマジャパンの勝ちだ。」

その後豪炎寺、吹雪が得点し3-0

「試合終了ー!イナズマジャパン、完勝!2回戦進出!」

時任「凄いなぁ、イナズマジャパン…また強くなってるよ。流石優勝候補筆頭だ。」


その頃 コンドルスタジアム ビッグウェイブスVSチームガルシルド

「おーっと!此処もシャインがカット!攻めきれないチームガルシルド!」

ジャッカル「ぐ………なんて堅い守りだ!」

「得意のボックスロックディフェンスでの守り、その前にシュートに持っていく事が出来ない!」

ジーン「出番はどうも無さそうだ…。」

「試合終了ー!1-0、前半の1点を最後まで守り切りました!ビッグウェイブス2回戦進出!」
スポンサーサイト



プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR