FC2ブログ

続く2回戦、そしてコトアールの新技…!?

「おーっと、此処で吹雪が飛び出した!風丸にも負けないスピードでオルフェウスDFを切り裂きにかかる!」

マルコ「っ…速い、こいつが撃ってくる…!?いや、そう見せかけて豪炎寺にパスかも……」

「オルフェウスDF捕まえきれない!マルコは豪炎寺をマークしたままだ!」

吹雪「じゃ、遠慮なく……ウルフレジェンドG5!!

11-07-24_011.jpg

ブラージ「真コロッセオガード!!……ぐおお!」(その威力に巨体を押し込まれてゴール)

「決まったぁーーー!!吹雪のシュート見事にブラージを攻略!」

連城「マルコのブロックが一番強力だけど、イナズマジャパンは何人ものシューターが居るからね。誰が撃ってくるのか分からなくてそりゃ迷うか…。そして守りは……フィディオ徹底マーク。今の彼らの能力なら行ける」

フィディオ「くっ……!」

「フィディオをイナズマジャパンが集中マーク!」

時任「すっかりイナズマジャパンのペースになっちゃった……」

成神「勝つだろうと思ったの、こういう事っスか。連城…さんが居るから。」

明井戸「…あいつ知らねぇ間に凄ぇサッカーの勉強してきてな、それがまさか此処まで…つか監督まで務めるまでになったし。いや、見た時は俺もすっげぇ驚いた。」

葱野「か、監督ですか!?どうりで久遠監督や響木監督も居ないと思ったら…」

マルシャ「まるで明井戸みたいだな。中学生で監督というのは。」

明井戸「とりあえずこれで勝負は決まりですよ、このままイナズマジャパンが準決勝進出で。」

(その言葉通りイナズマジャパンが3-0でオルフェウスを下し、準決勝進出)

フィディオ「負けた…流石イナズマジャパン、そしてマモルだ。」

円堂「俺はほとんど何もやってないって!頼れる仲間のおかげだよ。」

フィディオ「俺達の分も…頼んだ!」


ウミヘビスタジアム リトルギガントVSビッグウェイブス

「リトルギガントVSビッグウェイブス!試合はリトルギガントが優勢!またしても攻め込むドラゴ!」

ドラゴ「うおおおー!ダブルジョーV3!!

11-07-24_002.jpg

シャイン「フン………そんなシュートでゴールが割れるか!ボルケイノカットV3!!

11-03-10_027.jpg

「またしても止めたシャインー!リトルギガントの点取り屋ドラゴを完全に封じている!攻めきれません!」

葱野「シャインが凄い頑張ってる…!リトルギガントを此処まで0点に抑えてるよ!」

成神「やっぱ言うだけの事はあるね、生意気な奴だけど。」

メアリー「それアンタが言う……?」

「前半終了!0-0のままリトルギガントVSビッグウェイブスは後半戦へと入ります」

ロココ「手強いな…オーストラリアのチームってあんな強いんだ。」

ウィンディ「そ、特にシャインとジーンって守備の要2人が凄いんだ。」

大介「ふむ……そろそろ使う時かもしれんな。お前達!後半使うぞ!ドラゴに代わりリューをまず投入!」

リュー「はい!」

大介「さあ初のお披露目じゃ、超必殺タクティクス「アルティメットカウンター」!」
スポンサーサイト



プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR