FC2ブログ

チョウテイコクVSオーガ再び!

準決勝 ウミガメスタジアム チョウテイコクVSオーガ

「準決勝、圧倒的なスコアで此処まで相手を下してきたチーム同士の激突となりましたチョウテイコクとオーガ!この2チームがぶつかるとどんな試合になるのか!決勝戦と言ってもいいカードとなりました!」

バダップ「チョウテイコクのおかげで俺達も強くなった…が、それとこれとは別。敵となったからにはやる事は1つ」

時任「…とうとう来たよ、バダップ。そしてオーガ…!」

明井戸「此処までの試合はほんのウォーミングアップのようなもんだ。…今回は流石に今までと同じって訳にはいかねーな。」

葱野「オーガ……!」

マルシャ「以前女子チームで下したが、それとはもう別のチームと思っておいた方がいいな。」

成神「関係無いっスよ、どっちにしろ決勝行くの俺達なんで。」

メアリー「じゃ、アンタ達の分まで活躍してくるから!」

なゆ「メアリーしっかり!」

村上「頑張れー!」

明井戸「っと、その前に…クララ。今回お前ベンチな、此処までよく守ってくれたよ。」

クララ「フフ……え?私以外にGK出来る人誰か居た……?今回のメンバーで…」

明井戸「出番だ、源田!

源田「………」

バダップ「!あいつ……カテナチオとの試合の時の……」

ミストレ「なーに血迷ってんだか、あいつ前にバダップに負けたGKじゃん?勝負になんないよ。」

成神「源田先輩…!」

時任「明井戸、こっそりと源田をメンバーに加えてたのか…!僕達にまで隠さなくても……」

明井戸「さてと……この試合で特にやるべき事は1つ、バダップ徹底マーク!デスブレイクを撃たせないようにしろよ。」

源田「大丈夫だ、仮に撃たれたとしても……俺が止める。」

メアリー「…大丈夫なの?前にデスブレイクで吹っ飛ばされてるのに……いや、でも明井戸先輩の事だから何か深い意味が…!」

時任「とにかくこれで行こう、皆!」

「さあ、まずは両チームのスタメンから。チョウテイコクは…この試合が初参戦の源田がゴールマウスを守ります!明井戸のこの選択が吉と出るか凶と出るか」

11-08-02_007.jpg

11-08-02_001.jpg

「一方オーガとしてはやはり葱野を封じておきたい!過去2試合ともに葱野にやられておりオーガにとっては天敵と言ってもいい存在!」

ピィー

「チョウテイコクのキックオフで試合始まりました!」

成神「とりあえず、攻めさせてもらおうかな。」

「成神いきなりドリブルで切れ込む!」

ザゴメル「来るぞ!葱野要注意!」

「これは、サンダユウが葱野に密着マーク!やはり相当警戒している!」

成神「だったら…こっちだね。」(霧隠へとパス)

霧隠「墓穴掘ったな!こっちは自由に動けるぜ!?」

「おーっと!フリーの霧隠にパス!オーガ、そっちにまで警戒が行っていない!」

霧隠「先制貰ったぁ!」

メアリー「これが明井戸先輩との協力だったらなぁ…」

霧隠、メアリー「炎の風見鶏V3!!

11-07-23_005.jpg

ザゴメル「キサマのシュートなど叩き潰してくれるわ!真エレキトラップ!!

11-08-02_003.jpg

(ボールはザゴメルが電撃の網で捕らえ、踏みつけてトラップしており)

「止めたー!ザゴメル、霧隠達の炎の風見鶏を完全に読んで止めてしまった!」

霧隠「っ……炎の風見鶏をあんな簡単に止めただって…?」

ミストレ「さあさあ、今度は俺達が攻める番だよ!」

今度はオーガの速攻だー!
スポンサーサイト



プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR