FC2ブログ

駆けつけた時には……

葱野「ね、寝坊しちゃったー!帝国の試合もう始まってるよー!!」

アツヤ「…………」

メアリー「…………」

成神「…………」

明井戸「………」

葱野「え?あ、あの……遅刻してすみません…!」

マルシャ「……刻、圧倒的だ…」

葱野「?………!!」

(帝国イレブンほぼ疲労困憊で動けず、そしてボールはレアンが持つ)

レアン「何だ、たいした事ないなー…じゃあトドメ行っちゃうよ?」

レアン、夏未、バダップ「グランドファイアG5!!

11-05-08_015.jpg

大野「うおおおーーーー!!!!」(グランドファイアを懸命のブロックで防ごうとしたら腹にめりこみ、その巨体が吹っ飛ばされ)

兵藤「な……ぐわあああああーーーー!!!」(グランドファイアの威力と大野の巨体を受け止めきれず同じく巨体ごとゴールに押し込まれてしまい)

竜堂「…………実に美しく素晴らしい、完璧な勝利だ。」

立向居「…手応えの無い、やっぱり鬼道さん達抜きの帝国ならこの程度か。」

11-09-15_001.jpg

アツヤ「60-0……!魔界軍団の時よりもっと大差で……」

メアリー「そりゃ帝国は主力が多く抜けてるけど……。」

明井戸「……。」

シャドウ「……まるで、悪魔のような強さだ…。」
スポンサーサイト



牙を剥くデーモンフォース

辺見「何だお前らは!?帝国に何の用だよ!」

立向居「何って、試合ですよ。練習試合の申し込み。鬼道さん達の居ない帝国なんて本当なら相手する価値は無いですけどね。」

咲山「なんだとぉ!!てめぇコラ1年坊主!舐めた口叩いてんじゃねーぞ!」

夏未「本当の事じゃないの、主力が4人も居ない状態で弱い帝国の相手をわざわざしてあげるんだから有り難く思いなさい」

亀石「うん、全くその通り~」

大野「貴様ら…!いいだろう!帝国学園の恐ろしさをたっぷりとその身に教えてやろう!」




竜堂「雑魚め、レベルの違いを知らずに……クックック。」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR