FC2ブログ

そろそろ1周年。

葱野「明井戸先輩!ついに…此処まで来ましたよ!?もうすぐ此処が出来て1年です!」

明井戸「もう1年かぁ、あっという間なのかやっとなのか。どっちにしろよく続けられたよな。途切れ途切れになりつつ。」

成神「事件も色々と起こって助けられ、振り返ってみればキリが無いっス。」

アツヤ「とうとう1年…何つーか、此処まで来れたんだな俺達も。」

メアリー「あ、明井戸先輩ー!先輩宛てに手紙が届いてますよ?」

明井戸「俺に?何だよ一体…差出人の名前書いてねぇ………」



「最近のんびりとし過ぎなお前達へ。まずは1周年おめでとう!しかし、どうもだらけている、だらけ過ぎだ!そこでお前達をビックリさせてシャキッとさせるような事を近々起こそうと思っている。楽しみにしておく事だ!特に達人、お前の驚く顔を俺は1番見たい!ではチームの皆さんに他のイレブンさん、うちの馬鹿息子を宜しく頼む!」

「…………………」


八神「…達人を馬鹿息子と言う人物なら…大分絞られて来るぞ。」

葱野「……まさか…。」

明井戸「……何やるつもりだ親父ぃ!!

メアリー「え、えーと…何と言えばいいか手紙で見る限り個性的なお父様で……。」

成神「ノリの良い人、なんスかね…?」
スポンサーサイト



プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR