FC2ブログ

父親と息子の戦いV2。

「流星ブレードによって大きく跳ね返ったボール!このこぼれ玉を…霧隠が拾う!」

霧隠「何て奴だよ…大技を打ち返すなんて、此処は…メアリー!」

「霧隠、メアリーへとボールを託す!此処はどうする!?」

メアリー「どうするもこうするも攻めなきゃ始まんないわよ!真ブレイブショット!!

11-08-18_004.jpg

舞「それは私が…止める!ザ・タワーV3!!

11-11-07_014.jpg

「メアリーの超強力シュート!しかし舞が完全にブロック!」

葱野「メアリー先輩のブレイブショットが…!」

遊也「いやー、やっぱり大人の人は頼りになる。おまけに美しいと…あ、いやいや。俺は母さん一筋だから!」

亀石「誰に対しての言い訳ですか~?」(ちゃっかりベンチに居た亀石)

成神「…何とか崩さないと先には行けない、まだラッジは技を一度も使ってないし…。」

「此処でまた成神がボールを持った!今度はどんな攻撃を生み出すのか!?」

ローラン「…もうお前に攻撃のチャンスはあげないよ。」(急に成神の前へと立ち塞がり)」

成神「え………わっ?!」(キープ出来ずあっさりとローランにボールを取られ)

アツヤ「!?あいつがあんな簡単にボール取られただって?!」

マルシャ「完全に動きを読んでいた…!?」

「ローランがボールを奪って一気に速攻カテナチオー!」

葱野「ああ、も…戻らないと!」

「此処でボールを持ったのは…時任だー!」

時任「…真エクスカリバー!!

11-11-08_007.jpg

11-11-08_017.jpg

「おっと、早くもシュートぉー!!パワーアップしているとはいえ…これはロココ相手に遠いぞ!?」

フィリップ「ナイスだ、真パラディンストライク!!

11-11-08_016.jpg

吹雪「シュートチェイン!?」

シャイン「っ…そう来たか!」

ロココ「真ゴッドハンドX!!

11-03-15_006.jpg

ロココ「…やった、止めたぞー!」

「ナイツオブクィーンの誇る必殺シュート2連続を見事防いだロココ!」

ゾーハン「ズズ……(こっちの寄越せとアピール)」

ロココ「?…うん、分かった!」(ゾーハンへとボールを投げ渡す)

ゾーハン「……ズズ!」(強烈なキックによるロングパスで一気に前線へ)

時任「!これは……」

「一気に中盤をすっ飛ばしてゴール前へのロングパスー!!チョウテイコクのカウンターだ!」

八神「…今度はキーパーまで届かせてやる!」

ヒロト「出来るかな?」(八神の前にヒロトが立ち塞がり)

八神「私のシュートまで同じように弾き返せると思うな、XブラストV3!!

11-11-07_002.jpg

11-11-07_004.jpg

ヒロト「残念だけど弾き返せる威力だよ!流星ブレードV3!!

11-11-06_005.jpg

11-11-06_001.jpg

八神「!!私のシュートまで弾き飛ばした…!?」

「なんとXブラストも弾き返したー!強烈なシュートを叩き込むチョウテイコクですがカテナチオに全て防がれてる!」

アツヤ「まだだー!」(弾かれたボールを下がった位置で拾う)

「これはアツヤ、女子2人のマークから逃れる為本来の位置から下がってボールを拾った!」

アツヤ「この俺が…切り開いてやらぁ!」(単独でのドリブル)

アイシー「……いいよ、撃ってきなよ。(向かわずゴール前で待ち構える)」

アツヤ「!…俺のシュートまで簡単に止められると思うなよ、ノーザンインパクトV3!!

11-01-02_007.jpg

11-03-10_025.jpg

アイシー「真アステロイドベルト!!

11-11-06_003.jpg

アツヤ「ち…けど、まだ勢いは完全には無くなってねーぞ!」

ラッジ「これぐらいなら…真ガラティーン!!

11-11-07_013.jpg

11-11-07_015.jpg

「防ぎ切ったカテナチオー!息付く暇も与えないアツヤのXブラストに続いてのノーザンインパクトをアイシーが弱らせ、そしてラッジがボールを真っ二つ!チョウテイコク得点ならず!」

葱野「凄い、このチーム…!」

遊也「どうだ達人、退屈しないだろう?これが父さんの作ったチームだ!」

明井戸「…退屈する暇もねぇよ…!とんでもないのを作りやがって……攻略すんの骨が折れるぞこれ。」
スポンサーサイト



プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR