FC2ブログ

父親と息子の戦いV3。

「さあ、ラッジ。新しいボールを持ってパスを…」

明井戸「ストップ!!」

「!?な、何ですか明井戸君。まさか……」

遊也「今日の感想なら父さん達待ってるぞー。

時任「流石お父さん、息子さんの言うのを分かってましたね。

明井戸「じゃあ速攻で…間に合ったなあいつ。」

成神「間に合ったけどまさかそれだけじゃダメだったとは…ていうか最初に言ってほしいっスMFだったっていうの。」

メアリー「何とも豪快というか…人騒がせな所もあるわね。」

葱野「何か網海先輩を見てるみたいです!それであの影山…ええと、何て言えばいいかな。とにかく投入してそれでダブルウィング完成で突破ですね!」

時任「あの彼、最初の技だけでもうガス欠になったのかな…後半両キーパー技が出なかったような。」

明井戸「あーあ、10年後のGKはだらしないのが多いぜ。」

成神「で、一気に同点にまでなったのは良いけど、向こうの指示で何か嫌な……」

明井戸「何の事だよ成神?」

成神「だから、途中で投入してきたグリズリーの……」

明井戸「そんな奴最初から存在してねぇ。交代なんざ白恋は一切無しだっただろ。

時任「存在を完全に無かった事にされた?!

アツヤ「ま、とりあえず良かったな。それで勝ってそして雪村も兄貴と和解出来た…のは良いけど急に円堂の奴が監督辞めるって。」

葱野「他に何が目的あるんですか向こうって…?」

明井戸「鬼道は凄ぇ厳しそうだな。で…何か気になる奴がラーメン屋居なかったか?」

成神「元不良のあの人っスね。」

マルシャ「では、長くなったから此処までだ。試合に戻るぞ。」

ラッジ「もう投げていいのか?」

明井戸「あ、いいぞ。何時でも。」


「さあ、では…試合再開!ラッジから緑川へ!」

緑川「此処は一気に行こうかな。ライトニングアクセルV3!!

11-05-22_022.jpg

11-11-08_002.jpg

ウィンディ「!!は、早…!」

「あっという間にチョウテイコク内へと迫る緑川ー!これはチャンス!」

緑川「それ、フィリップ!」

吹雪「おっと……真アイスグランド!!

11-10-02_017.jpg

11-11-07_010.jpg

フィリップ「ぐあ!?」(凍り付けにされてボールを奪われる)

「これは吹雪、フィリップから華麗な守備でカット!」

吹雪「反撃だ、それ!」

「吹雪から成神へとボールが行ったー!」

ローラン「だから、キミに好き勝手はさせないって。」

成神「じゃあ封じてみれば?真イリュージョンボール!!

11-01-02_013.jpg

ローラン「…甘いね、真グラビティション!!

11-11-08_020.jpg

成神「ぐぅ!?」

「ローラン、成神のドリブルを止めたー!チョウテイコク思うように攻撃が出来ない!」

遊也「大抵彼から攻撃は生み出されてる、なら…その彼を止めれば流れはこっちに来るって訳だ。」

明井戸「ち…!」

「チョウテイコク、此処はFWも下がって守る!カテナチオ攻め込むー!」

霧隠「しまった!」(真人に突破を許し)

ウィンディ「任せろって!」(すぐにスライディングでボールを奪い)

真人「く…!」

ヒロト「まだだよ。…攻撃は終わらない!」(ヒロトが弾いたボールを取る)

「何時の間にかヒロトが上がっていたー!」

時任「よし、行こう!」

ヒロト、時任「ザ・バースV3!!

11-11-08_008.jpg

11-11-08_009.jpg

シャイン「くっ!あいつめ、何時の間に!」

「シャインのブロックが間に合わないー!」

ゾーハン「ズズ…!(真グランドクェイク!!)

11-05-10_018.jpg

「此処はゾーハンが完全に抑えこんだ!チョウテイコクのDFも負けていない!」

明井戸「これはもう…行くしかねぇや。選手交代!」

「おっとこれは…此処で選手交代!ウィンディに代わって、明井戸早くも前半からの出場です!」

遊也「お、来るか息子よ…!」

明井戸「(成神は今完全に封じられてる…中盤で普段のパス回しは無理…だったら!)ゾーハン、ロングパス!!」(ゾーハンへとパスを出してすぐに指示)

ゾーハン「ズズ…(そしてすぐに中盤をすっ飛ばしてロングパスで一気に前へ)」

「これはチョウテイコクのロングパスー!!一気にゴール前だ!」

八神「今度こそ…XブラストV3!!

11-11-07_002.jpg


ヒロト「それは通じない…同じだよ!」

八神「…誰がシュートと言った?」

ヒロト「!まさか……」

メアリー「真爆熱スクリュー!!

11-11-07_001.jpg

11-11-07_003.jpg

「チョウテイコクもシュートチェインー!ヒロト、意表を突かれてブロックが出来ない!!」

ラッジ「任せろ、ゴッドキャッチG5!!

11-05-22_061.jpg

11-11-08_003.jpg

「止めたぁぁー!何と円堂と同じゴッドキャッチで防いだフランスGKラッジ!」

葱野「嘘!円堂先輩と同じゴッドキャッチを使うなんて…。」

時任「危なかったぁ、イギリスじゃ彼のセーブに何度助けられた事か…。」

ラッジ「此処で一気に攻めろ皆!」(緑川へとボールを投げて)

時任「一気にか……うん、仕掛けるなら此処……。」

明井戸「…多分来るか……。」

時任「行くよ皆!必殺タクティクス!!

明井戸「守りきれ絶対に!必殺タクティクス!!

時任達「アマゾンリバーウェーブ!!

11-08-04_003.jpg

明井戸達「パーフェクトゾーンプレス!!

11-11-08_001.jpg

「両者の最高クラスの必殺タクティクスがぶつかるー!次々と攻守の入れ替わるスピーディーな展開となっている!!」
スポンサーサイト



プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR