FC2ブログ

大人は大変。

真田「時任コーチ、葱野さんに挨拶行くとか出来ないですか!?」

時任「いや…疲れてる時にそれは悪いと思うから、あまり無理はさせられないよ。戦いは始まったばかりだし」

雅野「まあしょうがないか…」

楓野「あ、先生ー。来てたんだ?」

時任「楓野さん!?あ、貴女も試合見に来てたんですね…僕はまあ……参考にと。」

楓野「つまりは授業だね、じゃあ何か終わってるように見えるし。飲みに行こうか先生。」

時任「え…!いえ、あの……ちょ…ですから僕は何度も言ってるように先生じゃなくてぇぇぇ!!」(引っ張られて時任その場から退場)

白雪「あの強引さ……私も見習うべきかしら。南沢先輩は強引な女とかどうなんだろう…」

命「全てはお嬢様の信じる道を…。」

向坂「大変だねぇ、時任コーチ。」


そして居酒屋

時任「ほんろ、もう怪我がなかっらら僕もあのばひょにー…あー、成神と葱野と明井戸が羨ましいぃー!」(すっかりと泥酔状態)

楓野「それは辛いよねぇ先生、やっぱ自分だって行きたかったよね…こっちビール大ジョッキ追加ー!」



翌日

神童「あれ、時任コーチは?」

南沢「教えてもらえるような状態じゃないから帰らせた。

向坂「何か前にもありましたねこれ。

雅野「大人は色々大変ですねホント。
スポンサーサイト



開幕戦 決着。

「同点に追いついた(成神のチーム)一気に此処で攻め込むー!」

成神「てぇ!!」(ボールを受け取り1人かわした所でシュート)

(キーパーがパンチングで弾き)

「止めたー!そしてカウンターだ!」

成神「!ち………!」(急いで自軍ゴールへと戻り)

葱野「早く!もっと前へ!」

(左からアーリークロスで葱野へと、それに素早く走りDFを振り切り)

葱野「(貰った!)(オーバーヘッドの体制でジャンプ)

「うおーーー!!」(相手GKが思い切った飛び出しでシュートを体全体で止めに行き)

葱野「(これに対してオーバーヘッドのままふわっと浮かせてキーパーの頭上を超えて)」

(頭上を超えたボールは地面に落ちてゴールへとコロコロ転がってゴールへ)

「勝ち越しーーーー!!葱野、オーバーヘッドでのループと難易度の高い技でゴール!!これで2-1!(葱野のチーム)勝ち越しに成功です!!」

真田「凄い!流石葱野さん!!あんな技が出来るなんて……ああ、もう格好良い!」

雅野「……………っ……」


(その後猛攻を成神達が見せるもゴールを奪えずそのまま終了の笛が)

「此処で試合終了ー!前回王者が黒星スタート、(葱野のチーム)昨年1度も勝てなかったリベンジを今果たしました!」


時任「……皆テレビとかまたは観戦で分かってると思うけど改めて、これがプロだ。」

神童「…遠い、ですね……。」

真田「何時かは………行かないと、あの舞台に。」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR