FC2ブログ

最大のライバルとの戦い!ネオテイコクVSタナトスV8

天瀬「さあ、此処から行きますか…魅惑のダラマンローズ!!

12-04-07_014.jpg

天瀬「ダンシングゴースト!!

12-04-07_013.jpg

御門「ぐぅ!」

「天瀬、此処でダラマンローズで一気に突破ー!」

黒裂「っさせるか!」

天瀬「おっと。」(横へとパス)

日向「光速のマキシム!そして……オーバードライブ!!

12-04-07_016.jpg

12-04-07_017.jpg

「日向、目にも止まらぬ速さで守備をかわしたー!」

日向「それ、雨宮!」

神童「そう来るだろうと…思った!」(先を読んでパスをカット)

「このラストパスを神童がインターセプトー!!」

神童「神のタクト!!

12-02-11_002.jpg

「そして此処で神のタクトを使った!ゴール前へと一気に攻めるー!」

天馬「それ、南沢先輩!」

南沢「ああ。此処でそろそろ決めとかないと…暗黒の剣の前に散れ!魔戦士ペンドラゴン!!

12-02-06_017.jpg

大鳥「来た……屈強なる兵よ、その力を奮え!精鋭兵ポーン!!

12-05-31_002.jpg

「おっと、南沢が化身を出したらその後すぐに大鳥も化身を出したー!!」

南沢「その程度の化身…ペンドラゴンの相手にならない。」

大鳥「…………(特に止めに行こうとはせず)」

南沢「!……(何故来ない…まさか!?)」


鎖「…みなぎる…力が、キングバーンの力に加えてポーンの力も加わった…」

千宮路「ポーンは小柄なヤツに力を与える…あの野郎、止めるのが目当てじゃなく守護神の力を更に…!」

鎖「今の僕は誰にも破られないよ、古から伝わりし伝説の魔神よ…今こそ姿を現し、最強の力を示せ!魔神グレイト!!

12-05-31_005.jpg

雅野「!?魔神グレイト………!?それも合体も無しで…」

鎖「キミと僕じゃどうやら元々の出来っていうか、才能に差があったみたい?僕は合体なんて面倒な事必要ないよ。」

雅野「っ………!」

南沢「本当によく動く口だな、いい加減…閉じてろ。ソウル・ブリンガー!!」

12-04-09_015.jpg

12-02-06_022.jpg

鎖「これが伝説の力さ!グレイト・ザ・ハンド!!

12-04-09_018.jpg

12-05-31_031.jpg

「と、止めたぁー!鎖、南沢のペンドラゴンを完璧に止めてしまった!流石魔神グレイト!!」

鎖「分かったよね?タナトスは穴なんて無い、僕達こそが最強。パーフェクトチームさ。」

白竜「こら!そこは究極を付けろ究極を!!

鎖「今良い所だから黙っててねー。

明井戸「…もういいだろ、そろそろ決めろ。」

白竜「!はい。……究極の光よ、世界を、宇宙を、全てを照らせ!!聖獣シャイニングドラゴン!!

12-05-31_019.jpg

「白竜もついに化身を出した!!タナトス、本気で仕留めにかかるか!?」
スポンサーサイト



プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR