スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオテイコクVSクレイジーサンダーV3

「ボールは九坂、そして…南沢へとつないだ!」

龍崎「通しはしない……真空魔Z!

HNI_0069.jpg

南沢「操り人形如きに止められてたまるか、王の剣Z!!

201404211410380e4.jpg

龍崎「ぐわっ!!」

「これを南沢突破したーー!チャンスだ!」

天馬「へえ、南沢先輩…何時の間に俺の技なんて使うようになったんですか。でもそれ……切れ味悪そうですね?」

南沢「だったら試してみるか!?」

天馬「……王の剣、ディフェンスモード!

HNI_0083.jpg

南沢「な!?」(南沢の剣を天馬の剣が受け止めた結果となり)

天馬「だから言ったでしょう…切れ味悪いって!」

「これは、南沢の剣を松風の剣が受け止めたーーー!まさに剣士同士の斬り合いだーー!」

天馬「ほら!」(南沢めがけて剣を振り下ろし)

南沢「ぐっ!」(ギィン、とその剣を剣で受け止め)

キン、キィン、ガキィン(剣による争いが続き、(注:2人ともサッカーをしている))

天馬「………穴みーっけ!!」

(真田と森村の間を南沢の相手をしながら絶妙なスピードキラーパスを通し)

真田、森村「あ!」

雅野「!?(僅かな隙間を…!)

「松風、見事なパスで御門に通ったーー!ネオテイコク、ピンチだ!!」

天馬「やっちゃって、帝国の諸君。………デスゾーン、開始。」(指をパチンと鳴らし)

葱野「!あれって鬼道先輩の……」

御門「これが俺達の最大最強のシュート!!逸見、龍崎!」

御門「、逸見、龍崎「ラスト・デスゾーンGX!!

HNI_0062.jpg

HNI_0073.jpg

HNI_0088.jpg

「出たーーー!帝国の象徴とも言えるシュート、ラスト・デスゾーン!!」

雅野「このシュートに……このシュートにゴールされてたまるか!フルパワースパイク!!

HNI_0090.jpg

HNI_0091.jpg

「止めたぁぁーーーーーー!!御門達のデスゾーンに対して雅野、パワースパイクを更に進化させてのフルパワースパイクで止めた!流石中学№1GK!」

葱野「デスゾーンが来たかと思えば今度はフルパワー……か、歴史はちゃんと受け継がれてるみたいですよ鬼道先輩、源田先輩…」
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。