FC2ブログ

息抜きで遊園地!明井戸、大アンラッキー!?

時任「今日は息抜きで遊園地に…って此処どっかで見たような……?」

明井戸「遊園地と言えばやっぱ此処だろ、ナニワ遊園地。」

時任「思いっきりお世話になってた遊園地ー!

成神「何度も行き来してたっスね、特訓目的で。」

葱野「でも、今回は遊ぶんだよね!?特訓じゃなくて!」

マルコ「へえ、これが日本の遊園地……。」

バダップ「…お前達は普段こうやってリフレッシュしているのか?」

アツヤ「いつもって訳じゃねーけど、…基本あの人の気まぐれだからなぁ。」

成神「じゃ、まずはやっぱ…ジェット行きますか。」

明井戸「!!!…あ、お前らだけで行って来い。俺はその辺でのんびりしてるんで。」

マルコ「何でお前だけ行かないんだよ?やっぱり全員で行った方がいいだろ?」

バダップ「一人だけ団体行動から外れるというのは感心しないな。」

明井戸「な!?お、お前ら…バカ!離せ!俺はいい!」

成神「やっぱり全員で乗るという事でジェットコースター行くっスよー。」

時任「あ、明井戸…高い所死ぬ程怖いのに大丈夫かな?」

明井戸「離せぇぇー!俺はヤダー!!

そして全員でジェット。

明井戸「…………うわああああーーーーー!!ぎゃああああーーーーーー!!」

終了。

葱野「ナニワランドのジェットは久々に乗ったなぁ、怖いけど面白かった!」

バダップ「……どうした、明井戸。さっきより顔が真っ青だぞ。」

明井戸「………生きてる…俺は生きてる……。」

時任「そこまでのダメージを…!僕ジュース買って来るね。」

マルコ「もしかして…高所恐怖症だったか?」

成神「…まあね。高い所がすっごい苦手な人だよ。」

葱野「でも、付き合ってくれてやっぱり良い人だ明井戸先輩…!苦手な乗り物なのに…。」

成神「それと、過ぎてたアツヤ先輩の誕生日の為って事もあるかな…?」

アツヤ「え?……この遊園地に急に行こうっつーのは…俺の誕生日!?」

時任「まあ……ちゃんと祝えなくてゴメン、こういう感じになっちゃって。」

アツヤ「…いや、遊園地で遊ぶっつーのは凄ぇ久々だから嬉しい。よし、もっと楽しむか!明井戸先輩、ほら!次はあっち行こうぜー!(また絶叫系)」

明井戸「!!な、さ…さっきのジェットよりハードそうじゃねぇか!殺す気かー!?」

マルコ「明井戸にとっては……災難かもしれないな。」

バダップ「高い所程度であそこまで真っ青になるとは、相当嫌な思い出でもあるのかあいつは?」
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR