FC2ブログ

捧げる祈りと想い。

此処タイタニックスタジアムでついに始まろうとしています!再び激突するこの2チーム、カテナチオVSチョウテイコク!しかし前回と違うのは…今回は2人のリーダーと監督の激突!カテナチオを率いるのは2つのチームを引っ張ってきた心優しきキャプテン時任信、一方チョウテイコクを率いるのは誰よりも勝利に拘る悪魔をも騙す策士明井戸達人!この2人のチームが直接対決という今回の驚くべきカード!一体どうなるのか!?

そして此処で両チームのスタメンが発表されました。

11-03-10_001.jpg

キャプテンマーク 時任

11-03-10_008.jpg

明井戸「おっと、忘れてた…成神!」

成神「わ!?」(何か投げつけられてとっさにそれを右手でキャッチ)

葱野「あ、これ…キャプテンマーク!」

明井戸「俺とか判とかがスタメンじゃないんで、それまでの間は成神…お前にチョウテイコクを託した。」

成神「………1年の俺に任せていいんスか?」

明井戸「1年がチーム率いてる所ぐらい他だって居るじゃんか?…様々な戦いを一番多く経験してるお前だから任せてんだよ。」

成神「明井戸先輩、分かりました。でも…先輩達の出番なく最後まで俺がこれを巻いて試合を決めてみせます。」

明井戸「譲らねぇ気かよ…まあ、そうなったらそれはそれでいっか。」

おっとこれは…チョウテイコクを率いるのは1年の司令塔成神健也だ!両チームを通じて1年がキャプテンマークを付けるのはこれまでの歴史で無かった事です、これは珍しい!

龍野「10番でキャプテンマークで司令塔…帝国に居た頃の鬼道とまるで同じ位置に今居ますね。」

亀石「あはは~、だからって~……鬼道とは重ならないよ。」

さあ、いよいよ試合開始……の前に今回試合前にとても大きな災難が日本に降り掛かってしまいました。
選手全員の腕には喪章が付けられ、そしてこれからその人々に捧げる黙祷が始まろうとしています。

それでは、1分間の黙祷を始めます。

龍野「……」

マッハ「……」

玄武「……」

沖田「……」

栄田「……」

ビーター「……」

球児「……」

亀石「……」

マルコ「……」

ジーン「……」

青龍「……」

朱雀「……」

白虎「……」

ロゼオ「……」

クララ「……」

時任「……」



葱野「……」

アツヤ「……」

バダップ「……」

神野「……」

成神「……」

バーン「……」

シャドウ「……」

レオナルド「……」

ゾーハン「……」

ジニスキー「……」

ロココ「……」

パンダ「……」

マルシャ「……」

カード「……」

八神「……」

明井戸「……」

……………………………(静寂に包まれ全員が目を閉じるタイタニックスタジアム)

1分間の黙祷をこれで終わります。


龍野「では…行きますか。」

時任「うん。」

カテナチオ勢「我ら!サッカー界の覇者カテナチオ!!」


成神「皆、今回は…俺が引っ張ってくんでよろしく。」

アツヤ「しっかりやれよな、1年リーダー。」

チョウテイコク勢「全てを凌駕する無敵の軍団!チョウテイコクに死角無し!!」

試合開始が刻一刻と近づいてきます!これは…かつてない激しい試合になりそうな予感です!
スポンサーサイト



非公開コメント

だいぶお久しぶりです!

円堂「地震とか本当怖いな」

不動「かと言う俺達のとこはそんなに酷く無かったけどな」

吹雪「そうだけど…そういえばいよいよ始まるみたいだよ…試合…」

円堂「あぁ…お互い色々あったの見て来たけど…今回は特に激しく熱い戦いになりそうだな…」

吹雪「うん…」

不動「…で…俺達も一応やるか…黙祷?」

円堂「そうだな…それじゃあ黙祷…」

 (3人とも目を閉じ黙祷)

円堂「………」

不動「………」

吹雪「………」

 (1分が経過した)

不動「黙祷終わりっと…」

吹雪「さて…改めてみるとカテナチオは時任先輩がキャプテンで…」

円堂「チョウテイコクは成神がキャプテンを務めるみたいだな」

不動「だな…。ここでは確か3年がキャプテンすると言うルールがあったらしいが…」

円堂「さあ…始まるみたいだぞ…。」

吹雪「うん…地震被害にあった方々本当心からお見舞い申し上げます」

久しぶりです!

明井戸「お、円堂達久しぶりに来てくれたぞ。」

成神「未だにあの実況誰なのか謎のままっスけどね。大げさにかつてない激しいとか言っちゃったけど。」

マルコ「でもそれぐらいに見ていて目が離せないような試合にしてみせないとな。」

時任「あ、皆も黙祷に参加してくれてありがとう。」

成神「で…言われてるっス。3年がキャプテンやるルールなのに何で俺がやってるんだ、とか。」

明井戸「3年がスタメンで出てねぇし、それにあの中じゃ成神が一番多くの色々な試合を経験してる訳だし。それで任せるのに一番ベストって判断しただけだ。」

葱野「僕達の試合見ていてくださいね、円堂先輩達!」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR