FC2ブログ

明井戸VS時任 いきなり大失敗。

さあ、カテナチオからのキックオフでいよいよ…試合開始です!

11-03-15_014.jpg

ピィー

沖田「行くぞ!!」

バーン「威勢良く来て悪ぃけどいきなり奪わせてもらうぜ!」

南雲、沖田を止めに向かった!

沖田「真サザンクロスカット!!

11-03-10_007.jpg

バーン「うわ!?」

沖田迫り来る南雲を吹き飛ばしたー!

沖田「よし…今!」

っと、沖田誰もいないサイドへとパスを出してしまった。そこには誰もいない!

明井戸「!?違う……」

マッハ「よーし、良いパス!」(マッハがそこに居てトラップ)

なんといつの間に居たんだマッハ!?流石音速のストライカー!チームNo.1のスピードを持つのはアツヤではなく彼なのか!?

アツヤ「っち……!」

マッハ、サイドを風の如くスピードで駆け上がって切り裂くー!これはチャンス!

マッハ「今回は任せた!」

さあ、上げた先には…沖田が走り込む!

沖田「ストライクサンバV3!!

11-01-23_019.jpg

開始早々早くもカテナチオ最初のシュートぉー!キーパーロココ止められるか!?

明井戸「…キーパー?そこまで届きゃしないって。」

シャドウ「……真ダークトルネード!!

11-03-15_007.jpg

ああー!ブロック!マッハ同様にシャドウも何時からそこに居た!?得意のダークトルネードで一気に前線まで打ち返したー!

成神「チャンス、一気に行くよ!」

チョウテイコク、ピンチから一転チャンスへと変わったー!カテナチオはこれはピンチー!

マルコ「バダップ絶対フリーにさせるな!」

カテナチオはバダップに対して強い警戒!栄田がしっかりと付いている!

成神「…じゃ、こっちで。」

あ、成神は…葱野へのパスを選択!バダップへの警戒が強過ぎて誰も付いていない!

マルコ「!!ヤバい!」

マルコ必死のダッシュで葱野を止めに行くー!間に合うか!?

マルコ「でやあぁーー!!」

葱野「うわぁ!」

これは激しいスライディング!マルコ何とか間に合って葱野からボールを強奪!

ピィー

っとこれは……ファール!そして位置は……エリアの中、PK!PKです!カテナチオ序盤いきなりPKを取られてしまった!

時任「PK!?」

龍野「序盤から…これは痛過ぎますね…。」

明井戸「よし!まずは一点いただきっと。」

マルコ「しまった…とんでもない事を、ゴメン皆!!」

ジーン「…まだだ、まだ得点されてない。俺が止めて帳消しにする!」

時任「ジーン……頼む。もうキミに守ってもらうしかない。」

葱野「よーし、僕に任せて!」

成神「何か張り切って勢いありそうだね、じゃ…任せた葱野。」

さあ序盤から重要な局面となるPK…キッカーは葱野、守るGKはジーン。

葱野「………此処は……こうだ!」

葱野ゴール左へと向けて思いっきり助走つけて蹴ったぁー!

ジーン「序盤から許すかぁ!!」(そのコースに反応して両手でボールをガッチリとキャッチし)

葱野「あ…!」

止めたぁぁーーーー!!ジーン、大ファインセーブ!最大のピンチを見事防いだ!葱野PK失敗!

時任「や、やった!ジーン凄いよ!」

龍野「なんとか…救われましたね。」

明井戸「クソ!……これで勢いに乗られちゃ厄介だ…。」
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR