FC2ブログ

もしもの話

今回内容はBLなので苦手な人は見ないでくださいー。


























時任「何か…もしもだよ?今回。…もしもこうだったらって話のようで…。」

龍野「何ですか。いきなり…?」

栄田「ええと……初めての事だからどう切り出そうか…もし男子同士付き合ったらどういう組み合わせになるかな?っていうのですよ。」

明井戸「何だよ?つまりあれか?今付き合ってるのとかそういうのを一旦忘れて男と男で付き合ったら…っていう…今回それかよ?………秋葉のメイド達(マネージャー)が聞いたら真っ先に飛びつくネタだな…。」

成神「……此処の路線ホントにどうなってるんスか?あっち行ったりこっち行ったりと。」

葱野「んー、もしそうなら…時任先輩と龍野先輩似合いそうですね?」

時任、龍野「!?」

明井戸「あ、そうだな。同じ3年、幼なじみの親友、同じ風属性だし。」

龍野「属性までは関係ないでしょう。

時任「り、龍野と!?お似合い?そうなの……!?」

成神「先輩達2人はホントは付き合ってるんじゃないのか?ってウワサもあったぐらいっスよ、それぐらい一緒に居たりするでしょ。」

龍野「まあ、そうですけど………。」

明井戸「となると組み合わせは………龍野×時任だな、「時任…キミの事が好きです。」「龍野…僕も、前からキミの事をずっと……」ってそんな感じだろ。」

栄田「声真似そんな似てませんでしたよ、龍野先輩に対抗しようとしてもそれは完敗ですから。

葱野「何か一組目出来ましたね?」

成神「じゃあ次は……」

時任「って何どんどん先行こうとしてるの!?カップルにされた僕達は放置!?

明井戸「そーだな…成神と葱野とか?同じ1年同士だしよ。」

成神「は?俺とこいつっスか…?バカが移りそうなんだけど。」

葱野「人をばい菌みたいな扱いするなよ!何で成神と…!」

明井戸「ほら、それだよ。すぐやり合ったりする所、喧嘩する程仲が良いって言うしな?」

栄田「ああー…だからその2人の組み合わせ……。」

成神「だから同じ1年とかそういうのだけで葱野って!どうせなら源田先輩との方が……!

明井戸「………あれ、お前……源田が相手だったら嬉しいとか思ってんのかよ…?」

成神「!………例えばの事なんで、あくまでも…。」

龍野「思わぬ発言が出ましたね、これは。」

時任「そ、そうなんだ成神……源田ねぇ……。」

明井戸「さーて、これで後は栄田は誰と……。」

成神「…明井戸先輩、自分だけ逃れようとするのは無しっスよ?」

明井戸「!?べ……別にそんなつもり……俺特に特別な組み合わせとかねぇだろ…?」

栄田「明井戸先輩の場合は色々な人の家に泊まりに行ったりしてるから色々な組み合わせあり得ますよ?特に時任先輩とは一緒にお風呂入ったりしてますし

葱野「えーと…もう時任先輩ともあり得るし龍野先輩ともあり得るし僕の家にも行ってるから僕もあって……ほとんど全員ですね?

明井戸「ぜ、全員……!?俺が圧倒的にCPの組み合わせ多いって事かよ!?」

龍野「そうなりますね、八神×明井戸に始まり時任×明井戸(または明井戸×時任)だったり僕(龍野)×明井戸に成神×明井戸に葱野×明井戸と……。」

明井戸「ちょっと待て、何で俺全部右側……受けばっかじゃんか!?

龍野「キミは問答無用で受けでしょう、攻めはあり得ません。

成神「じゃあ決定っスね、明井戸先輩は総受けという事で。

明井戸「な…どんどん先に行くなよ!このまま終わろうとすんな!」

時任「………流されて放置される側の気持ち分かったでしょ?」
スポンサーサイト



非公開コメント

No title

不動「…で…何でまたこっちでもやろうとするんだ?」

吹雪「さぁ?でも監督今までBLの意味分かって無くて今でさえ友情とは違う仲の良い男子のことBLって思ってるし。」

速星「そう言う話円堂居るとこでしたくないからってことで俺呼ばれた訳ですか?」

吹雪「そうだよ(笑)。それじゃあ早速!」

速星「意外にお前ノリ良いな!!」

吹雪「やっぱり…キャプテンはあれだ!」

不動「あれって何?あれって?」

吹雪「天然総攻めというやつ」

不動・速星「ズルッ(2人ともこけた)」

不動「何か…間違ってなさそうで怖いな…」

吹雪「うちじゃ特にありそうなのが…キャプテンと不動君?」

不動「はぁっ!?何で俺!!?」

速星「いや…ありえるね…ちなみに円堂×不動って感じかな?」

不動「いやいや!何で俺明井戸先輩言ってた様に右なんだ?」

吹雪「キャプテンに頭上がらない時点で君右決定だって監督の知り合いも言ってたからね」

速星「あと…不動なら総受けやってもにあ…」

ガッ(不動にチョップされ、気絶)

不動「似合うか!!」

吹雪「まぁ…あくまでありそうな話だけどね?それじゃあ!」

No title

成神「円堂先輩…攻めの方だったんスか。」

明井戸「そうだったのかよ!?皆から好かれててああいう感じだから総受けの方かと思ったら…逆の方なのか。」

龍野「頭上がらない時点で右決定という事なら明井戸もそうですよね、八神とか舞さんに全く頭上がらずですからその時点で確定したも同然でしょう。」

明井戸「結局俺………右に揺るぎなしか?」

成神、龍野「当たり前っス(です)」

栄田「にしても吹雪は結構ノッてるように見えたなぁ。」

龍野「円堂には聞かせられないけどこういうの好きなんでしょうか…?」

明井戸「………とりあえず、頑張れ不動。」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR