FC2ブログ

明井戸VS時任V9 諦めない気持ち、負けられない気持ち。そして新たな技。

時任「2-0……」

龍野「…向こうの守備を考えると厳しい点差になりましたね。」

球児「どうしましょう…なんとか2点取らないと!」

時任「………球児、違うよ。2点じゃない、3点だ。僕は引き分けに持ち込む気なんか全く無い。」

栄田「あ、熱いですね時任先輩…!普段はそういう事言わなかったはずなのに…。」

ビーター「信の奴、それだけ明井戸にだけは負けたくないとか思ってんのか。」


さあ、試合再開!カテナチオ一体どういう攻めで得点を返していくか!?

時任「一気に攻めてくよ!無敵のヤリ!!

11-01-27_001.jpg

此処で出た!この試合初めての必殺タクティクス!無敵のヤリで一気にチョウテイコクゴールへと迫るー!!

時任「よし…此処だ2人とも!!」

マッハ、龍野、時任「グランフェンリルG5!!

11-03-10_003.jpg

11-03-10_004.jpg

無敵のヤリからグランフェンリルの連続技!!試合再開早々にカテナチオの最強シュートだー!

シャドウ「今度は通す気はない……真ダークトルネード!!

11-03-17_002.jpg

11-03-15_007.jpg

マッハ「な、な…何!?弾き返されただと?!さっきは突破出来たはずだ!」

龍野「これは、恐らく…明井戸が投入してリードしているので選手達の力を存分に引き出しているせいですね。」

沖田「簡単に言えばみんなイケイケ!ですね。

マルコ「まだだ!攻めろ!」

マルコがボールを取ってすぐ前線へとパス!カテナチオ再び攻撃だ!

マッハ「あいつめ…!シュートブロックでシュート出来ないならドリブル突破してシュートしてやる!!」

マッハがドリブルでゴール前へと切れ込んで行くー!

マッハ「行くぞ俺の新技!風神の舞・改!!

11-03-10_010.jpg

おーっと!これはライバルの風丸が得意とする風神の舞!マッハも習得していた!

マッハ「よーし、もらった!…………うわああ!?」(シュートしようとしたら転倒し)

シャドウ「………真影縫い。

11-03-10_042.jpg

シャドウ、シュートだけでなくドリブルも止めた!なんという鉄壁の守り!電撃のFWからDFの転向でしたが此処までMVP級の活躍を見せています闇野カゲト!

明井戸「シャドウばっかに負担かけんな!チャンスあったらカウンター!」

成神「了解っス、アツヤ先輩もう1点!」

明井戸、成神と繋いでそしてアツヤへと渡った!

栄田「これ以上はホントにやれない!真裁きの………」

アツヤ「潰されてたまるかよ!真風神の舞!!

11-03-10_028.jpg

栄田「わーーー!!」

潰す前に栄田吹っ飛ばされたー!マッハの改を上回る風神の舞をアツヤが使った!!

球児「まだですよ!」

亀石「もう突破は許さないよ!」

しかしすぐ球児と亀石DF2人が詰めて行く!カテナチオ必死のディフェンスだ!

アツヤ「ち……流石にきつい。」(無理せず此処は成神へバックパス)

成神「何処かに………」

マルコ「此処で取るぞ!」

龍野「分かってます!」

マルコ、龍野「真ブロックサーカス!!

11-03-10_013.jpg

成神「わっ!し…しまった!」

取った!マルコ調子が戻ってきたのか成神からボールを奪う!再びカテナチオの攻撃だ!攻防が此処に来て激しさが増す!

ボールを持つマッハ!今度こそグランフェンリルをゴールに叩き込めるか!?

シャドウ「……通すか。」

マッハ「ち……悔しいが此処は!」

おっと、横の時任へとパス!シャドウを引きつけてるのでこれはチャンス!」

時任「行くよ!真エクスカリバー!!

11-03-15_009.jpg

龍野「ドラゴンスレイヤーV3!!

11-01-21_017.jpg

おっとこれは!時任、龍野、親友コンビによるシュートチェイン!互いの最大の技を合わせた!!

明井戸「させねーよ!デーモンカットV3!!

11-03-28_004.jpg

しかしブロックー!立ち塞がったのはキャプテンの明井戸達人!策士自らゴールを阻止!チョウテイコクことごとくカテナチオの攻撃を弾き返す!

明井戸「お前らが必死なのは分かってるけど、こっちも負けられないんだよ。此処でつまずく訳には行かねぇから。」

時任「それは…僕達もそうだよ。」

再び続くカテナチオの攻撃!これは波状攻撃だ!!マッハまたしても切れ込む!

成神「…もう攻撃は此処でストップっスよ。」

マッハ「何言ってる、お前に俺が止められるか!?風神の舞・改!!」

成神「ゴー・トゥ・へブンV3!!

11-03-24_001.jpg

マッハ「うわーーーーーー!?」

止めたぁぁーーー!!なんとあの天空の使徒の技を成神が習得していた!チョウテイコクの司令塔も進化しているぞ!

成神「俺も、此処で負けてられないんスよ。鬼道さんを超える司令塔になる為には!」

もうすぐ終盤という所で激し過ぎる攻防戦!次の得点はどちらが取るのか!?
スポンサーサイト



非公開コメント

いよいよクライマックス!

円堂「カテナチオは得点を狙おうと必死に攻めるけどチョウテイコクも流石に守りが堅いな!」

不動「やっぱり時任先輩…ってか当たり前かもしれないけど同点を狙おうなんて考えて無いな」

吹雪「まあね。それにしてもカテナチオは怒涛の攻めを見せるけど、チョウテイコクはそれを上回る程守りで何とか凌いでるね。流石みんなイケイケ!」

虎丸「2点入れられて崖っぷちですが…果たしてどうなるでしょう!?」

吹雪「さぁ…でも互いが勝利を諦めない限りどっちが勝つかなんて分からないよ。」

円堂「そうだ!勝利の女神は勝利を強く信じる方に微笑むんだ!!」

不動「おぉ…出た!言うと思った名言!!」

虎丸「流石ですね!キャプテン!!ですから時任先輩達も頑張って下さい!!」

不動「そういえば今日はこちらの監督のイーグルさんの誕生日と聞いたので…」

虎丸「今日の終わりはお祝いと応援を言いましょう!」

円堂「おぉ!それでは…せーの…」

吹雪「カテナチオ・チョウテイコクの皆さん!最後まで頑張って下さい!」

一同「そしてイーグルさん!お誕生日おめでとうございます!これからも応援しております!!」

No title

明井戸「勝利の女神、ね。久々だな、円堂からその言葉が聞けるのって。」

成神「向こうまだ全然諦めてないっス。むしろ1-0の時より激しい攻めを見せてきてるし。」

アツヤ「ネバーギブアップでも持ってんのかあっち…?」

葱野「でも、僕達も気は緩めません!まだ0-0と思って攻撃は続けますよ!」

成神「皆、応援とうちのバカントクの誕生日を祝ってくれて感謝っス。」

明井戸「じゃあこれに応えて…3点目取って向こうの息の根止めてやるか。」

葱野「明井戸先輩容赦無い…!」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR