FC2ブログ

過去を振り返る旅V8 東京

龍野「それでは沖縄から一気に東京へと帰る事にしましょう。」

明井戸「ちなみに帰る途中に樹海があって…その奥エイリア学園の本部があるからな。」

シャイン「実際には行かないのかそこには。」

明井戸「研究所爆発して下手したら死んでたかもしれない場所に行ける訳ねぇだろ。

成神「確かにあれは滅茶苦茶危なかったっス。その本部でジェネシスとの試合で勝利した後に建物が崩れ始めて…」

時任「じゃあ、そこには行かないという事で…帰ろうか東京に。」


東京

葱野「えーと、此処からだと…あ、確かジェネシス倒して終わったーと思ったら…雷門中でまた何か起こったんだ。」

マルコ「まだあるのか、ジェネシスで終わりかと思えば…。」

アツヤ「じゃ、次は雷門だな。」

雷門中

時任「そうそう、このフィールドで最後の相手であるダークエンペラーズと戦ったんだっけね…。」

葱野「それがまさか風丸先輩達初期雷門の皆さんだったとは…。」

龍野「彼らはエイリア石によって操られ、そしてとてつもない力を得て円堂達に挑んで来てました。」

ウィンディ「最後は仲間同士の戦いか!けど…そんな形でやりたくはないな。」

明井戸「ちなみに俺らは容赦なくそれこそさっきの大海原の如くフルボッコの大差で下したけどな。

シャイン「それを聞いたらダークエンペラーズがあまり強いと思えなくなってしまうだろ。

葱野「と…此処まででこれがエイリア学園との戦いの歴史だったんだ。」

マルコ「なんと言えばいいか……凄いのとやったり体験したりしたんだな。」

シャイン「他では味わえそうにない事ばっかりだ。」
スポンサーサイト



非公開コメント

全国巡りの旅お疲れ様です!

円堂「何かこうして見たら懐かしいな~」

吹雪「そうだね。」

不動「にしてもダークエンペラーのときは本当円堂の動揺っぷり半端無かったのは今でも覚えてるな…」

栗松「…キャプテン…色々申し訳ないでヤンス…」

円堂「…あぁ…あの時は本当混乱し過ぎて一回本気でゴールポストに頭ぶつけて冷静になろうと思ったな~…はは~(笑)」

不動「(笑)じゃ済まないからな!」

吹雪「その頃不動君じゃなくて僕とイカロス君が止めたんだよな~…不動君まだ保護者になってなかったし…」

栗松「何か月日の流れを感じるでヤンス…」

不動「…本当な…一体何処から俺円堂の保護者になったんだか…」

吹雪「本人がそれ言っちゃった!!」

円堂「でも皆の協力で風丸達元に戻って本当良かった!」

栗松「しかし…これ今だったらどうなってたんでヤンしょう…?」

吹雪「今だったら…キャプテン泣かせるようなら相手確実に仕留める」(笑顔で)

不動「吹雪―!!何か笑顔が黒いぞ!」

円堂「何か…吹雪の背後に黒いオーラっぽいの見えるけど…?」

栗松「キャプテンは知らなくていいです!」

不動「こいつといい…元祖変態に頭壊れてる天使…その他色々…このチーム大丈夫か…色んな意味で…」(疲れた顔で頭を押さえる)

栗松「不動さん…ドンマイでヤンス…」

円堂「さて…今回はここまでだな。」

吹雪「あっ、そうだ…新しいシリーズ始まったら僕達どうする?」

円堂「う~ん…とりあえずはGOのメンバーをゲストに呼んでこのメンバーでやろうか…」

栗松「当分の間大変になりそうでヤンス…」

不動「それじゃあ今回はここまで!」

No title

葱野「円堂先輩、そこまで動揺をしていたんですか…!」

時任「そりゃ誰でも仲間だったのがああなったら…それはもう動揺するよどんなに冷静な人でも!」

明井戸「イカロス、ねぇ…また懐かしい名前が出て来たな。あいつ向こうのがぜん当然成神の保護者でなく円堂の方だったのか…。」

成神「向こうの俺をそんな呼び方しないでください…。」

マルコ「アツヤ……お前の双子の兄って怖いんだな。」

アツヤ「すっかりと円堂大好きって感じだなぁ…シロウ。」

時任「…不動、あんまり無理はせずに身体はしっかりと休ませるようにしてね。」

明井戸「立向居の魔王のオーラとどっちが強ぇんだろうな、あの吹雪のオーラは……。」

時任「そしてなんと驚く事に…GOの人が来るかもしれないって!」

葱野「えええ!?ホントなんですか!?それは……嬉しい事ですよ!」

明井戸「マジか、それ!どんなんに会えるか楽しみにしとくか。」

龍野「僕達も今のメンバーのままで此処で色々な事をやっていくつもりなので、僕も楽しみにしておきますよ会えるのを。」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR