FC2ブログ

円堂守VSバダップ・スリード

こ、これはとんでもない事に…折角防いだアツヤのノーザンインパクトを円堂、バダップへと渡してしまった!

シャドウ「あいつがあんなプレー……あり得ない。」

バダップ「…加減する気はないぞ円堂守、本気のシュートを撃つ」

円堂「手加減のシュートなんかこっちは望まないさ!…本気のシュートにしか用は無い。」

バダップ「……葱野、アツヤ!」

葱野「うん、行くよ!」

アツヤ「これで先制して折り返しだ!」

バダップ、葱野、アツヤ「デスブレイクG5!!

11-05-22_047.jpg

チョウテイコク最強の威力を持つシュート技がついに出たぁぁーーー!!これは決まりでしょう!

円堂「やっと…出せる!ゴッドキャッチG5!!」

11-05-22_061.jpg

円堂「ぐっ………く……!」

円堂、ゴッドキャッチで対抗!しかしこれは…押されている!このまま押し切られるか!?

葱野「やった、これ先制……。」

円堂「っ…はああーーー!!」

11-05-22_068.jpg

と……止めたぁぁーー!!なんとデスブレイク破れるーー!止めたのは円堂守!恐るべしゴッドキャッチ!!

バダップ「!!デスブレイクを………」

時任「円堂……!」

連城「ふう、ちょっと焦った…イナズマジャパンのキャプテン危ない事をしてくれるよ…。」

明井戸「けど、これで…ヤツらは勢いを失った。最大の決め技が防がれたんだからな。」

ピィー

前半終了!0-0、両者譲らずの攻防戦でしたが…最後バダップのデスブレイクを円堂が止めた事にチョウテイコク内で動揺が激しいかもしれません。

時任「バダップのシュートが通じないんじゃ…どうすれば……!」
スポンサーサイト



非公開コメント

前半終了…

虎丸「時任先輩…もう大丈夫ですよ…さぁ!前半終了したとこでまとめて実況しましょう!!」

フィディオ「エクスカリバーを防いだところまでだったね…。そこから取ったり取られたりのかなり激しい攻防戦…」

吹雪「でもやっぱり向こうの僕とアツヤがぶつかるのは…辛いね…」

虎丸「そうですね…そして!バダップにパスが出されてシュートか!…と思ったらカテナチオカウンダーが炸裂!一気にピンチに!そしてレインブラッドの連続シュートラッシュ!2回は防げても豪炎寺さんのシュートがロココを襲う!」

不動「…ってか…ロココ初めてシュート来たんじゃねぇか?」

円堂「うん…それでも止めたから安心だよ。」

フィディオ「その後アツヤがシュートを放つが…止められる。そして…前半終了が近づいたその時…向こうのマモルがバダップにボールを渡した!!」

吹雪「あれはびっくりしたね…止めれる自信があったんだね?」

虎丸「そして…炸裂したデスブレイク!…ゴッドキャッチで対抗の向こうのキャプテン…決まりそうな感じはあった…けど!デスブレイクが止められた!」

円堂「チョウテイコクは大変だぞ…何しろバダップの技は切り札だ…」

不動「…勢いが衰える可能性もあるが…」

円堂「…でも…大丈夫だ!…こういう時こそ1つの力がダメなら…皆の力を合わせればきっと突破できる!!」

吹雪「…皆の……力……そう言う事なんだね…」

虎丸「さて…後半に入りそうかも!後半も頑張りましょう!」

No title

時任「…向こうも大変だ、僕達も……落ち込んではいられないね。」

成神「…こういう時でも実況してくれてホントありがたいっス。」

葱野「というか円堂先輩、普段あんな事しないよね…絶対。」

マルコ「しないな……珍し過ぎる。」

バダップ「そんなデータ全くなかった…。」

時任「…さあ、後半……大変だけど…行くよ。」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR