FC2ブログ

観客席にて。

時任「…………」

栄田「時任先輩、足の負傷無かったらあそこに立ってたんですけどね…決勝の舞台に。」

時任「…いや、むしろこの方が良いかもしれない…チームにとっては。」

栄田「何言ってんですか…!貴方はキャプテンでしょ、居なきゃ困る存在ですから…」

時任「今は成神が上手くやってる。それに…いざって時はベンチに明井戸も居るし、彼なら僕より上手くやってくれそうだからね。」

栄田「…でも……」

時任「…それにね、貴重なストライカーとか言われてるけど…僕のエクスカリバーは通じそうにないよ。本当に強いGKやDFに対しては。現にその試合で僕は全然得点出来てないし…」

栄田「…………」

時任「……この辺で多分潮時かもしれないね。

栄田「!!時任先輩、それって…!まだ早過ぎます!」

時任「…………」
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR