FC2ブログ

連城の情報収集

明井戸「…まだか…あいつから連絡……」

(机の前に置かれた携帯をじっとオレンジジュースを飲みながら見ており、その時携帯が鳴り)

明井戸「!………どう?何か分かったか?」

連城「うん…とんでもない男みたいだ、竜堂巧。彼…あの影山の元側近だよ。」

明井戸「影山の側近だって…!?あいつがかよ?」

連城「あの手段を撰ばない影山の頃に…右腕として共に散々悪事を行ってた。…ライオコットでも一緒に居たらしいけど…何時の間にか側近を止めていたんだよね。」

明井戸「ライオコットまで右腕として居て…そこから急に?あいつらの間に何かあったか?」

連城「…そして、影山を護送中にイタリアでの事故死…あれはただの事故と思われてたけど…」

明井戸「…ガルシルドの陰謀だろ。影山が邪魔になってそれで…」

連城「違う、…竜堂が影山を亡き者にしたのかもしれない…その可能性が出て来た……」

明井戸「!?嘘だろ……あいつが影山を…?側近だった奴が何でそんな…。」

連城「分からないよ…ただの低い可能性だし…。」

明井戸「…ただのサッカーの監督からとんでもないのになっちまったな、…そうそう。こっそりとあいつらデーモンフォースの選手の写真を送っといたけど…。お前催眠術得意だったよな?」

連城「あ、うん……(それで達人も操ってしまったけど…)」

明井戸「写真からじゃ判断し難いと思うけど…あれ見てどう思う?」

連城「………催眠状態だと思う。自分の意志で…居る訳じゃないだろうね。」

明井戸「竜堂の奴、催眠を得意としてんのか?」

連城「さあ…催眠術が得意なのかとかいう情報はまだ掴めてないけど調べるよ。龍野と共に」

明井戸「ああ、頼むわ。直樹。」
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR