FC2ブログ

渾身のシュート、立向居の本心。

陽花戸

戸田「立向居、お前どうしたんだ…何があった!?」

松林「マントを付けたりとらしくなか!」

立向居「戸田キャプテン達、俺は強くなったんですよ。この世の誰にも負けない程にね?それこそ…円堂さんにだって。」

筑紫「キミ…らしくないですよ…雷門に憧れていたかつてのキミは何処へ行ったんですか?」

黒田「そうだぞ!あれ程憧れて、そして本来のMFからGKに転向した…俺達と共に戦ったのを忘れたか!?」

立向居「あのね…俺は昔話をしに此処に来た訳じゃないんですよ、デーモンフォースのキャプテンとして陽花戸との練習試合をする為に来たんです。」

戸田「立向居…分かった、試合で…お前の目を覚まさせてやる!」

音無「あーあ、今の魔王の力を知らずに…」

神野「無知とは愚かな事で。」

亀石「まあ、いいんじゃない?馬鹿は死ななきゃ直らないってね。」



アツヤ「はあっ…はあっ……つ、着いた!」

メアリー「竜堂は…居ないわね今回は。」

シャドウ「選手に今回は任せたという事か……!?」

シャイン「あれは……」


レアン「弱いわ!(思いっきりシュートを蹴り込んでゴール)」

戸田「……う、うう………」


デーモンフォース47-0陽花戸中

立向居「先輩達…この程度ですか?俺達が強くなってる間そっちは遊んでただけとしか思えませんが。」

葱野「っ……!!」

アツヤ「立向居お前…何とも思わねぇのかよ!かつての自分の仲間を此処までの目に遭わせといて!」

立向居「来てたんですか、チョウテイコクの皆さん。…何を思えばいいんですか?」

ゴッカ「ただ弱いのをひねり潰しても何とも思わないだろ。」

ビーター「ただの試合相手、それも雑魚に思う事なんか何もないな。思う必要も無い。」

アツヤ「黙ってろてめぇら!つかてめぇらも目ぇ覚ませ!!」

立向居「そんなに言うならアツヤ先輩、語るなら力で語ってくださいよ?」

アツヤ「…!」

メアリー「それって……。」

立向居「まあ、貴方の最大技は既に止めましたから勝負の結果は明白ですけどね。今そこに倒れてる人達のように恥晒しになるだけになりそうですからアツヤ先輩の為にも止めた方が良さそうですね?」

葱野「!!!立向居ぃぃ………!」

シャイン「…葱野!?」

葱野「この人達はキミを戻そうと必死で戦った…それなのに……お前にはその気持ちが分かんないのかぁぁーーーーー!!!!

11-09-27_003.jpg

11-09-27_005.jpg

11-09-27_001.jpg

11-09-27_002.jpg

メアリー「!!あれって、あの時のシュート!!」

マルシャ「地面を抉って…雷が纏っているぞ!?」

立向居「この威力……ムゲン・ザ・ハンドG5!!

11-09-09_001.jpg

立向居「ぐう!?う、うう………!!(その威力に押されてゴールラインを割りそうになってくる)」

ゴッカ「な!?ば、馬鹿な!魔王が押されている…!?」

夏未「そんな…あり得ない!」

アツヤ「凄ぇ!初めて立向居が押されてるぞ!行け!」

立向居「ぐ………だあああーーーーー!!」

11-09-11_006.jpg

マルシャ「止めた…しかし、かなり惜しかった……アツヤのノーザンインパクトでもあそこまで押し込めなかったのに。」

葱野「はあっ………はあっ………」

立向居「はあっ……はあっ……ぐ!?(頭を右手で抑えて苦しそうな顔を浮かべ)」

葱野「!?た、立向居…?!」


立向居「み…んな……………………俺達を……止めてください…………」


「!!!!」

アツヤ「立向居!お前、正気に戻ったか?!」

メアリー「やっぱりアンタ竜堂に……!」


立向居「もうこんな事……したく……ない…………こんなサッカー……………!!」

葱野「立向居………!?」

立向居「……予想外のシュートだったよ葱野、まさかムゲンで此処まで押されるなんて。手もまだ痺れてるし。」


アツヤ「あ、あいつ!また戻っちまった……。」

立向居「そのうち…やりましょうよ、デーモンフォースとチョウテイコクの試合を。その時は葱野、完璧に止めるから…今のシュートをね。」

(そして立向居達はその場から去る)


シャイン「…あいつは…あいつらは操られていた、それは本当だったようだ。」

マルシャ「…今ハッキリ本心は語られたな。立向居の口から。」

アツヤ「もう、後には引き返せないぜ。あいつら……連れ戻すぞ絶対。」

葱野「立向居……皆。」
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR