FC2ブログ

チョウテイコクVSデーモンフォースV5

「一気に此処で3人交代のデーモンフォース、この流れを変えるのか!?」

メアリー「はい、葱野!」

アイシー「…遅過ぎ!」(スローインのボールをカット)

葱野「あ!」

「交代したばかりのアイシーがカット!!

アイシー「それ!(ヒートへとすぐにパスを出す)」

ヒート「…さあ、行くか。」

なゆ「させない…!」

シャドウ「此処は止める…」

ヒート「ふ……メテオシャワーV3!!

11-10-02_003.jpg

11-05-08_003.jpg

シャドウ「ぐうう!?」

なゆ「きゃーー!!」

「ヒート、纏めて吹っ飛ばして突破ぁー!!シャドウと聖山大丈夫か!?」

ヒート「さあ、行くか…真人!」

真人「…ああ、一撃で流れを変える。」

真人、ヒート、アイシー「グランドファイアG5!!

11-10-02_001.jpg

「行ったぁあ!グランドファイアG5!!デーモンフォースの強烈なシュートがついに炸裂!!」

明井戸「(ヤバい!ゾーハンのブロックが間に合わない…!)」

源田「ビーストファングG5!!

11-01-23_007.jpg

11-01-23_017.jpg

「止めた源田ー!グランドファイアをがっちりと押さえ込んだ!」

源田「焦るな!いつも通り行けいつも通りに!」

成神「………!……源田……」

八神「…成神?」

成神「…何故か、懐かしい感じがする…あのGK見ていて…。」


「おっと、聖山とシャドウ立ち上がれない!大丈夫か…?」

聖山「う……。」

シャドウ「…俺は、なんとか大丈夫だ…。」

「シャドウ立ち上がった!しかし…聖山のダメージが大きい!」

メアリー「なゆ、しっかり…!」

明井戸「…交代か。……。」

「前半でチョウテイコク選手交代をしなければならない…誰を出す?」

明井戸「……成神、出番だ。」

成神「!?」

アツヤ「!明井戸先輩、あいつ記憶喪失だぜ!?身体覚えてるって言っても…。」

明井戸「…一番の中盤選手だよ。……あいつしかいない。」

成神「…行く。行くよ。」

「おっと?!なんと成神を投入!記憶を失ってる状態で大丈夫なのか!?」

竜堂「誰かと思えば…帝国の1年か。しかも記憶を失ってる状態で、フッ。余程チーム事情が苦しいと見える」


「成神を投入したチョウテイコク!此処からどうなる!?」
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR