FC2ブログ

激闘を終えて。

葱野をすぐ近くの病院へと連れていき、それから…

明井戸「………」

成神「………」

メアリー「………」

アツヤ「………」

シャイン「………」

シャドウ「………」

ウィンディ「………」

ロココ「………」

なゆ「………」

村上「………」

マルシャ「………刻…。」


龍野「…出ました。」

明井戸「!龍野、どうなんだよ?」

マルシャ「どうなんだあいつは!死んでなんかいないよな!?」

成神「絶対そんな事あり得ないっスよね!?」

龍野「…………死んではいません、葱野は。生きています。」

マルシャ「!生きてる…そうか!」

アツヤ「生きてんのか!?よし…!」

龍野「ただ……彼は眠ったままで目を覚ます気配が今の所ありません。彼が次に目覚めるのは何時になるのか、そこは分からないそうです。」

成神「目を覚ますか分からない…って、それすぐ目を覚ますかもしれないんスよね?」

龍野「そうですね、………ずっと後になってしまう可能性も否定は出来ませんが。」

マルシャ「目を覚ます!絶対に!」

龍野「マルシャ先輩…。」

マルシャ「…そう信じる、私は。好きなサッカーで命を断たれるなんて事は…あってはならないだろ…」

成神「…円堂先輩かってぐらいにサッカー好きっスからねあいつ。」

明井戸「……行くか、見舞い。全員で。」
スポンサーサイト



非公開コメント

不安のイレブン

円堂「………」(震える手で吹雪の手を握る)

吹雪「…大丈夫だよ…彼は…きっと…」

 バタバタ(数名が走ってくる音)

不動「円堂!……安心しろ…あいつ生きているそうだ」

円堂「!…本当か!!?…良かった…」

明井戸「ただ…今あいつは眠りについてる…いつ起きるか分からない眠りにな…」

吹雪「…早く起きる事を見守る事しか出来ないのかな…」

円堂「葱野………俺達…待ってるからな……」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR