FC2ブログ

すっかりと常連。

(虎ノ屋で御飯)

明井戸「俺達もう何回此処に通ってんだろーな。」

龍野「さあ…しかしかなり売り上げに貢献しているぐらいは行ってる事確実ですね。」

メアリー「成神が毎回カツ丼40人前とか頼みますからね。


成神「(その本人、カツ丼をいつも通り何十人前をバクバクと食べまくり)
スポンサーサイト



非公開コメント

久しぶりの外食、そして…

 (どっかのファミレス)

栗松「何だか外食久しぶりでヤンスね。」

成神「うち基本自炊だからね~…」(オムライスを食べながら)

イカロス「ところで…円堂たちは?姿が見えないけど…」

組織「あぁ…円堂たちなら…」

 (緋色の騎士団の宿舎近くの研究所)

★不破「…まぁ…理論上なら…これで問題無いだろう…」

明井戸「そうか……なら後は細かなとこに気を付けて製造するか…」

吹雪「本当凄いね…緋色の騎士団の科学力…」

源田「まぁ…機械に詳しい御影の人が居るからな…」

円堂「もしこれが完成して時が来たら…俺…旅立つんだよな…」

不動「でも…いくら機械に詳しくても…この時代に影響ないようにタイムスリップするとか大丈夫だろうか…?」

明井戸「心配するな。陣の腕は確かだ。だから信じる」

吹雪「普通にさらりと言いましたね…」


No title

葱野「向こうはオムライスですね、美味しそう!」

明井戸「いや、つかそれよりも…マジで現実でタイムスリップを実現させる気かよあっち!?」

メアリー「大丈夫でしょうか…時空での事故か何かが起きたら取り返しのつかない事になりそうですよ?」

成神「他のイレブンで凄い科学力持ってるのに心当たりあるっスけど、此処もまた凄いっスね。」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR