FC2ブログ

駆け付ける仲間達

 (雷門中の正門まで倒れる吹雪)

吹雪「……(駄目だ……動かない…)…」(体中ボロボロになっている)

明井戸「…っ!…吹雪!」

天然「そんな…不動さんは!?」

明井戸「とりあえず中の方は注意しながら行け!」


 (そして雷門中の校舎内)

不動「…(…くそっ…悔しい以外出てこない……)」(吹雪同様ボロボロ)

天然「不動さん!大丈夫ですか!?」

不動「……ぁ…バダップが…この先に…」(言い終わると力尽きたように気を失う)

★不破「分かった!」


 (しばらくするとバダップ達が)

芹沢「居た!バダップ…あっ!成神君達も!!」

朱雀「っ…青龍!成神!栗松!!」

葱野「大丈夫ですか!?」

朱雀「…3人は気を失ってるだけだ…ところで…」

★不破「円堂は……どうしたんだ…?お前達円堂を追って……」

バダップ「……かれた……

朱雀「えっ……今…何て……?」

バダップ「…フィフスセクターに…連れて行かれた…後少しで届く筈だったのに…マモルは……」

葱野「…!!?…そんな…嘘…嘘ですよ!!わぁぁぁ!!!」(話を聞き泣きだす)

朱雀「葱野……」(落ち着かせるように背中をさする)

芹沢「あれ…?あの携帯…不破さん!これ…」(床に落ちていた携帯を拾う)

★不破「円堂のだ。……!これって…!?」

明井戸「どうだ!陣!」

★不破「達人……俺ら…奴らにまんまとやられた…」

明井戸「…?どういう……何かあったのか?」

★不破「…達人…すぐに緋色の騎士団も招集だ。…本当に大変なことになった!」

明井戸「…あぁ…分かった…!」
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR