FC2ブログ

再び始まる…。

明井戸「おい、親父ぃ!」

遊也「おお、来たな達人。雨もやっと上がったし、そっちも友達を救ったようだな?」

明井戸「ああ……で、誰が負けるのが怖いって?」

遊也「あ…見たんだなメール。いやー、どうせなら最後までやった方がいいだろうからさ。ああいうの書かなきゃお前乗って来そうにないしな?」

明井戸「ぐ………。」

成神「見事なまでに乗ってきたっスね息子さん。

時任「さて、じゃあ僕は向こう側に戻らせてもらおうかな。」

葱野「そういえば時任先輩向こうのチームでした…忘れてました。」

明井戸「絶対勝つ…!で、後半はロココ外れて立向居投入!」

立向居「え………。」

明井戸「復活した直後の奴は普段より強いもんだ、別に出してやるとかじゃねーぞ。勝つ為だ勝つ為。」

八神「それは言わなくても分かってるから大丈夫だ達人。」

立向居「…分かりました。」

時任「よし……待たせちゃったけど、行こうか。」
スポンサーサイト



非公開コメント

緋色の騎士団の会話

明井戸「…ようやく終わったな…そして向こうでは久しぶりに試合が再開されるようだな…」

★不破「向こうの達人…結構挑発乗りやすいんだな」

ロココ「それはそうと…どうやら後半は立向居がGKをするみたいだな」

明井戸「…あいつも迷いを振り切った…問題無いさ…」

★不破「そうだな……にしても…眠い…」

ロココ「…うん…そろそろ休もうか…」

No title

成神「やっと試合の方に戻れるっス、雨も上がった事で。」

明井戸「呑気にしてる場合か!親父達を倒すまで気を抜くんじゃねーよ!」

アツヤ「お、おう…明井戸先輩事件解決して間もないのにこの張り切りか…!」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR