FC2ブログ

感想。

南沢「お前、んなデカイ身体してイジメ受けてたのか。」

天城「昔の俺はそうだったド…。そして真帆路がいつも救ってくれていたド」

向坂「その辺は聞きました、……まあ今じゃ影山パシリとか逆の立場になりつつあるかもしれないけど…。」

雅野「それで迷いに迷ってもう2点取られてますよ!というかあれ…触れられなかったんですね、知らなかった。

南沢「こっちじゃすり抜けずに普通に触れる事可能だからな。

露原「というかこっちじゃまだマボロシショット受けた事無いでしょう、イベント以外。

天城「それ以上言ったら真帆路が大した事無いと思われそうだから止めるド!」

南沢「ま、本人からそう言われたからそれは此処までにしておいて…やっぱあのスタジアムは手強いもんだ。」

雅野「ただ何か敵も知っていたのが裏目に出て自滅してましたけどね。」

向坂「それで次はもうついに三国先輩クビ宣告だよね?

露原「クビ宣告と言わないでください、作戦で交代するだけですから。

南沢「浜野の奴が負傷したみたいだから控えの奴らが出て来そうだな。青山辺りとか、あいつは中々優秀だ」

向坂「ああー、あいつよく分析とかそういうのやってますから。俺から見れば青山はどっちかって言えばDF向きですけどねぇ。」

天城「化身も出てまさか3失点なんて事にはならないかド…?!」

雅野「さあ…化身使えるの確か不知火兄弟も出来ますからね。というか毎回見ていてハラハラします。」

南沢「同じくだ。」

時任「さ、皆練習行くよー。」

向坂「はいはーい。」
スポンサーサイト



非公開コメント

ようやく…

天馬「本当やっとですよ…遂にチーム名とキャプテンが決まりました!」

円堂「結構悩んだけど…やっぱり天馬が一番かなと思って…」

天馬「ハイ!本当ありがとうございます!キャプテンとして頑張ります!!」

信助「困った時があれば副キャプテンの僕と副キャプテン補佐の剣城でカバーするよ!」

剣城「ただな松風…キャプテンになるにはしっかり…」

円堂「まぁまぁ…長くなりそうだから…チーム名も発表しよう!」

天馬「はい!チーム名はイタリア語でそよ風の絆と言う意味でブレッザレガーメになりました!」

信助「結構発音が大変な名前だけどよろしくね!」

剣城「要らん事言うな!!…本当に大丈夫か…?」

円堂「それでも何とかなるもんだよな…先代イレブンの様に…あの頃の様に…」

No title

露原「ブレッザレガーメ…ってそんな意味の言葉あったのかよ、全然知らなかった。」

向坂「イタリア語が得意みたいだ、向こうの監督さんとかそのイレブン達は。」

雅野「俺達まだキャプテンは決めてるけどチーム名決まってはいないんですよね…。」

南沢「…それが悩みなんだよな、チョウテイコクの名を継ぐ程俺達は得点が出来ないし。」

向坂「俺達の時代じゃ50点60点なんて無理ですよ絶対に。」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR