FC2ブログ

メンバーが増えてきて…。

南沢「さて…次の試合は誰を出してどう行くか……お前こういう事を毎回やってたんだな。」

神童「そうですね、そして相手の戦術やその対策を手帳に書いてそれを見て誰をどう使うかを考えたりと。」

雅野「天馬が見つけたっていうあの手帳ですか、物凄いビッシリと書かれてましたね…。」

南沢「…俺にはそういう真似は出来ないけど、まあ俺なりにやらせてもらおう。次はこう、こうして……」


天城「今まではメンバー少なかったから誰を出すかはそんな悩まず済んでたのが増えて悩むようになってきたド。」

露原「最近は俺も出番があんまり…うかうかしていたらレギュラー奪われそうです!」

真田「気が抜けない…頑張ろう!」


雅野「っ!(コースを突いたボールに対して横っ飛びでボールをキャッチ)」

千宮路「フン!(重いパワーシュートに対して正面でガッチリと受け止め)」


時任「うん……やっと本格的に始動か、チーム名決まってから良い感じになってきてる。」

楓野「一時はどうなるかと心配したんだけどねぇ、やっぱアンタの手腕はたいしたもんだ。」

時任「僕は何もやってませんよ、全ては彼らの才能、努力のおかげですから。」

楓野「また謙遜して!よし、調子が良いって事で居酒屋で一杯と行こうか先生!」

時任「え!?は、はあ………だから僕は顧問の先生では………」
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR