FC2ブログ

感想と四天王達について。

南沢「黒裂お前、意外に良い奴だったんだな。あっち(ゲーム)では見下してるような感じがしたけど。

黒裂「別に見下してない、決勝まで来る実力者を何で馬鹿にしたり見下さなきゃなんないんだ」

神童「で、大体は知ってるけど…優一さんと剣城良かったな。」

真田「またサッカーが出来そうでめでたしめでたしです!」

雅野「決勝がまだ残ってるだろ、まだめでたくないぞ。」

南沢「ファイアトルネードDDってあんなに習得が難しい技なのか、というかファイアトルネードぐらいは出来るのか天馬。

向坂「あの子どれだけの事が出来れば気が済むんでしょうね。

南沢「そして毎回毎回お前はシュートを防がれる役目だな倉間。

倉間「あっちがバリスタショット使ってれば入ってますよ!何時までもサイドワインダーばっか使うなー!

黒裂「悪いけどそれは俺の技なんで。

真田「まだガザードとかも残ってますよね…。となると三国先輩じゃ悪いけど…止められないですね。」

南沢「心配するな。あいつが止められない事は世間全員が分かってる事だから。

雅野「で、ドラゴンリンクが早くも…もう出て来るんだ。」

向坂「早いですねー。一体これで何点取られるのか、あ…そういえばドラゴンリンクって得点力の高いストライカー居ましたっけ?

南沢「……居なかったような、前衛の化身がポーンじゃ怖くも何とも無いし。守りならまあ千宮路が居るからこじ開けるのは苦労するか」

向坂「なーんだ、ドラゴンリンクって思ったより弱いですねー。これはもう楽勝でしょ楽勝。」

千宮路「そのキャプテンが居る前でよく言えんなネコ耳コラ。

真田「こ、これから四天王戦って時に喧嘩は止めておきましょうよ!」



神童「では…改めて四天王についてのおさらいと行くか。」

向坂「ん、始めようか。」

神童「まずFWの火柘榴ハゼル、破壊力溢れるシュートを得意として公式試合でダブルハットトリックを達成した試合は10を超えるという名ストライカー。」

龍崎「あの一番偉そうな奴……口だけじゃなかったか。」

神童「Mfの鈴林凛々、フットサルで鍛えた巧みなフェイントのよる突破率はほぼ100%。滅多な事ではそのドリブルを止める事は出来ない」

南沢「一番重要な所だな、この女子から火柘榴へ…というのが必勝パターンだろうから。」

神童「DFの風乃園清羅香、何度も相手の突破にシュートを弾き返し続けてきた事から鉄の壁と呼ばれる程の守備力を誇る」

真田「て、鉄の壁ですか……僕もそれぐらいの壁になりたいです」

神童「そして最後…GKの山薫壮大、フットサル界No.1GKと名高い男で数多くの試合を失点0に抑えてきてその連続無失点は公式でPKも含めて30試合以上…」

御門「そのDFを突破してもまだ鉄壁のGKが控えているというのか…。」

南沢「…そいつらを今回俺達は倒さなきゃいけない訳だ。」

黒裂「あそこまでの挑戦状を叩き付けられた、今回負けは勿論引き分けも許されない!」

真田「これはもう皆頑張って行きましょうよ!」


時任「何か女子チームの時には無かったな…この団結。皆目指す所が初めて一緒になったか…」
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR