FC2ブログ

四天王との戦い、時任信VS龍野寵児(イメージ試合BGM;シュウ戦の曲)

「さあ、早くも2戦目となるネオテイコクの対戦相手!そのチームは…フットサル界からの殴り込み!ジュニアフットサル四天王!各ポジションに名プレーヤーを置いて四天王を率いるのはなんとネオテイコクのコーチ時任の幼なじみである龍野寵児!これは間違いなく強い!此処ホーリーロードスタジアムで激戦が予想されます!」

「では、チーム……ドラゴンレジェンドのスタメンです!」

12-02-25_001.jpg

キャプテン 火柘榴

「四天王に加えて四聖獣、雷同3兄妹にその他の優秀プレーヤーを加えてかなり攻守のレベルを高くしていますドラゴンレジェンド!」

龍野「さて、皆…立ち上がり集中で。気を抜けばあっという間にゴールを取られる、それぐらいの力を向こうは持っていますから。」

「一方のネオテイコク、スタメンです!」

12-02-25_002.jpg

キャプテン 南沢

「ネオテイコクは前の試合、雨宮から逸見へとスタメンを変えてきました!そしてGKには雅野に代わって千宮路大和が入っています!」

千宮路「よーし、強気に攻めろ強気に!ゴールは俺に任せとけ!」

神童「あいつ…敵だった時は確かに強大な壁だったけど、味方だととても頼もしく感じるな。」

雅野「……………(自分の右手をジッと見ており)」

「なお、情報によりますと本来のGK雅野は右手を練習中に負傷したらしく大事をとってベンチという事です」

雅野「っ…本当なら俺が………」

時任「……雅野。」

雅野「!」

時任「外から見る事で中から見えなかったものが見えてそれが成長へと繋がる、今回はこの試合をよく見ておく事。それが今日のキミの仕事だ」

雅野「………はい。」

「前回女子チームと引き分けだったネオテイコク、今回初得点、そして初勝利はなるのか!?幼なじみ同士の対決、勝つのはネオテイコク時任か!それともドラゴンレジェンド龍野か!」
スポンサーサイト



非公開コメント

ここでは新登場!新チーム!

天馬「ここですか!10年前のホープウィングスが通っていたと言われるところは!」

神童「どうやらそのようだ。すっかり来るのが遅くなってしまったな…。すいませんネオテイコクの皆さん、ここでは初めましてホープウィングス改めヴァイスフリューゲンのキャプテンを務めている2年MFの神童拓人です」

天馬「挨拶遅れました!副キャプテンの1年MF松風天馬です!あれ?キャプテン、おれ達のチーム名は『バースフリュゲン』じゃあ」
吉良「お前が言っているので合ってるぜ。つかそのままじゃ文字数オーバーじゃねぇか。オレは2年FWの吉良周吾だ」

青山「確かドイツ語で『白き翼』っていう意味があったんだよな。いくら新しい気持ちで頑張るっていっても凝りすきだって。俺は2年MFの青山俊介です」

神童「う…」

花梨「神童ドンマイ!っていうか文字数に入れようとして無理し過ぎてダサいよ~。あ、2年DFの若麻田花梨だよっ♪」

三国「チーム名の文句はそれくらいにしないか…これからそれで活動していくんだからな。俺は3年GKの三国太一だ。宜しくな」

花梨「まあしょうがないかな~。こだわってないし。これで今んとこのメイン全員?」

天馬「あと1年DFの本山元君が…おれ、行こうよ!って誘ったんですけど、シードとか四天王とか怖い人達の試合は見れないって」

三国「あいつは仕方ないな…こんなのでうちのチームは大丈夫なのか。ともかく、俺達も応援してるから頑張れよ南沢達!」



青山「ところで…やはり曲はドラゴンリンク戦のがいいと思うんだけど」

吉良「意外と根に持つタイプだな青山…」

No title

向坂「ホープウィングス…って、そのチームも時任コーチ知ってるんですか?」

時任「うん、その皆とも一緒にサッカーをやったりしていた…あの時も確か雷門の皆が居たと思うよ。エイリア学園の時の皆だったりとか…」

真田「ドイツ語で白き翼ですか…天馬君の魔神ペガサスアークみたいですね!」

向坂「おー、吉良が居るね。そっちで得点しまくってよー、青山も頑張りなよ。」

南沢「三国達も来た事だし、奴らに一泡でも二泡でも吹かせてくるとするか」

雅野「皆さん…応援感謝します。」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR