FC2ブログ

雅野VS天城 大食い10番勝負! 焼き鳥

向坂「さあ、続いては…焼き鳥となりました。と言っても俺達じゃ居酒屋行けないけどね。

真田「何となくですけどまた楓野さん辺りが飲んでそうですよね。

南沢「そして時任コーチが巻き込まれるというお決まりのパターンだな。

向坂「それはともかくとして、今回は焼き鳥を150本先に食べた方の勝ち。飽きないように色々な種類の焼き鳥あるからねー。」

真田「毎回思う事ですが…誰がこれ用意してるんでしょうか。」


向坂「ちなみに天城先輩はこれに勝てば10番勝負の勝利に王手ですよー。」

天城「おお!一気にこれで決着付けるド!」

雅野「絶対これは負けられないです…!」


天城「(焼き鳥を一気に食べ進めていきなりのリード)」

雅野「(負けじと焼き鳥を食べ続けて天城に食らいつく)」


天城「うぐ!?……に、苦いド……!」

神童「天城さん!?」

向坂「あー、あれはレバー食ったねぇ。俺達中学生にはまだ美味しいとは感じられない領域かな?」

南沢「そう思うなら何で用意した。」


雅野「(天城がレバーの苦さに苦しむ間に一気に焼き鳥を食べ続け、執念からかレバーの苦さも我慢し。そして完食)食べきりました!」


天城「ああ!ま、負けたド……。」

向坂「帝国の執念はレバーの苦さも凌駕する、て所かな?」
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR