FC2ブログ

プロの方では…。

「ジャパンカップ戦もいよいよ大詰め!リーグ戦でトップを争う(成神のチーム)と(明井戸のチーム)が激突!前回は準決勝でこのチームがぶつかり1−0で(成神のチーム)がかろうじて勝利をしているがこの決勝、未だ0−0!勝つのはどっちだ!?」

明井戸「っ!!(クロスで低いボールに来たのに対してボレーシュートを放ち)」

源田「させるかぁ!!」(真正面でそのシュートを受け止めてキャッチ)

「あー!此処も源田の好セーブに阻まれた明井戸!」

成神「ぐっ!?」(スライディングで倒されてファールを貰う)

「成神倒されてFKのチャンスだ!」

成神「それっ!(壁の横をすり抜けてそのまま鋭く曲がってゴールを捉える)

立向居「せぇ!(このシュートに反応してパンチングで弾き飛ばし)」

「止めた立向居ー!日本最強を争う2人のGKの活躍で両チーム得点出来ません!」

ピィー

「此処でホイッスル!延長戦でも決着着かずで勝負はPK戦へと持ち越されます!」

(しかしこれも立向居と源田が止め合い、5人目までゴールネットが揺れず)

「さあ5人目は……明井戸出て来た!これまでPKは85%と高い確率で決めているが源田相手にはどうなのか!?」

明井戸「(こいつにはちょっとやそっとのシュートじゃPKでもゴールは出来ねぇ、さてどうする……)(と考えているとゴール右の方に視線を向けていた)

源田「(右……?いや、この人がそんな正直に視線の先を撃つ訳がない……なら逆か正面…正面で構えよう。逆でも…瞬時に反応すれば届く…)」

ピィー

明井戸「てぇ!!(思いっきりシュートを放ち、その先は…最初から視線を見ていた方向だった)」

源田「な!?(予想外の方向に反応がおくれて飛びつくが間に合わずゴール)

「決まったぁぁーーーー!!明井戸見事源田からPKとはいえゴールを奪いました!」

源田「ぐ……(いつもフェイントばかりの人が此処に来て直球とは…一番対応し難い……!)

明井戸「ふー…………(まだまだ青いぜ源田、って言っても……かなり危なかった…あれに反応しちまうって化け物かよ)」

「さあ、そして成神が蹴ります…これを決めてサドンデスに持ち込めるか!?」

成神「……持ち込んでやるさ…負けてたまるか…!」

立向居「………来い。」

成神「だああ!!(助走をつけて渾身の力でボールを蹴り、その方向は真正面)

立向居「…よし!」(その位置から動かず真正面のボールをしっかりと受け止めてキャッチ)

「止めた立向居ーーー!!優勝は(明井戸のチーム)と決まりましたー!」

立向居「やった!優勝だ!優勝しましたよ明井戸さん!」

明井戸「当然だろ!っつってもやっぱ優勝は良いもんだなぁ!」

成神「負けた………すみません。」

源田「…まだリーグ戦の方が残ってる、気を抜くな。今の首位の座がそれこそ変わってしまう。」
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR