FC2ブログ

監督はどうしよう

明井戸「それじゃあチームは決まって次に監督だな、ドラゴンレジェンドの監督っつったら…」

龍野「僕の番のようですね。」

時任「龍野、来てくれたんだ!」

龍野「個人としてもネオタナトスに借りは返しておきたい、僕はこう見えても負けず嫌いなものでして」

明井戸「…分かってるっての、何年付き合ってると思ってんだよ」

時任「ネオテイコクの監督は明井戸で、ビッグサンダーは……」

明井戸「それなんだけど、あいつら監督はいらないんだとよ。」

龍野「監督無しですか…」

明井戸「それがビッグサンダーが戦う条件、監督だけでなく助っ人も不要で自分達だけで戦わせろって」

時任「確かにビッグサンダーのチームワークは家族や親戚ならではの強さ…他の人が入って乱れが生じるのを防ぐ為、かな?」

明井戸「こっちも丸々飲む訳ねーけど。だったらベンチにせめて助っ人3人置いとけってな、負傷でもした時居なかったら困るのあいつらだしよ」


龍野「ビッグサンダーのチームワークですか…………それが裏目に出なければいいですが」
スポンサーサイト



非公開コメント

車田「では今まで監督なしであの強さを発揮してきたのか…信じられん」

三国「血の繋がりがある彼らだからこそ出来るんだな」

塁「怪我をしたら総崩れじゃないかい。気をつけてほしいねぇ」


本山「……雅野くん、あまり気負いすぎないといいけど…」

No title

明井戸「そうなんだよな、監督無しであれ…まあ連勝はしてるけどさー」

時任「そこはいらないよ、大人気無い…10年経って外見どころか中身も変わってなさそうだ」

龍野「そして後……雅野君ですか。」

時任「確かに練習見ていて……気負いがあるね」

明井戸「………………」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR