スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合後

火柘榴「ぐっ……すまん、勝てなかった…!!」

真田「コースはほとんど完璧だったはずですけど…やっぱりあのGKが凄すぎた」

向坂「そんで俺達の時も間違いなく来るはずだよねぇ、そんでSARUを始めとした超ド級の攻撃陣も来るだろうし」

時任「正直あれはね……前に僕らが戦ってきたタナトスの時よりも数段強いと思う。あえて言うならややDFが弱めかもしれないけどね…」

真田「けどそれを補い余りある破壊力ですよ、それに後ろに祝部さん控えてますし…結局守備も硬いと思います」

明井戸「とりあえずまずは休んどけ、お前ら3人こっちのチームとして次出るんだからよ。」

九坂「っス…」

時任「派手に転んだけど瞬木、足は…?」

瞬木「全くなんとも?ただのフリだったんで」

向坂「上手いなぁ、演技が」



明井戸「後は……あいつか、南沢の具合。」

時任「明井戸…少し良くなって出すつもり?」

明井戸「……………」

時任「僕は反対だ、そんな状態で出したくない。」

明井戸「…重そうだったら俺だって出す気はねぇよ、そんな奴が活躍出来るとは思えない。あいつがどう言うかは知らねぇが」

時任「…それで無理して出て選手生命終わったら何も意味無いよ。………僕みたいになったら絶対駄目だ」
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。