スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バースフリュゲンのぐだぐだ日常~勉強~

森杉「やべー…今回赤点ギリだったわー」

青山「むしろ赤点取って部活停止になればいいのに」

森杉「お前オレにだけ当たり強くね!?」

一乃「まあまあ…今回は俺が教えたから良かったな。赤点回避できて」

森杉「ホントキャプテン冥利につきます!!」

青山「…調子こいちゃって、こんな奴ほっておけばよかったのに一乃は優しいよな」

一乃「ほらまあ、チームメイトだし。青山だって吉良とか桃山に教えているじゃないか」

青山「いや、それは!吉良が数学苦手って言うし、桃山はこうでもしないとやる気ださないから!」

吉良「…悪かったな」

桃山「……面倒くさいんだもん」



石狩「男なら!テストなど気合いでどうにかなる!」

一乃「赤点だったけどな」
スポンサーサイト

非公開コメント

No title

向坂「やれやれ、半分ぐらいだらしないねぇ。」

真田「そういう向坂先輩どうなんですか?」

向坂「え、むしろ赤点って何ですかー?(98点)」

雅野「ああ見えて勉強出来るんだ……」

九坂「…っぶねーー!赤点なんとか凌いだぜ!」

雅野「あ、九坂先輩もそういえば結構…危ない方なんでしたね。今回は免れたみたいで」

九坂「留年だけはごめんだからよ、すげー気合いれてやった!」

向坂「つか人の事言う前に真田はどうなのさー」

真田「あ、…………超ギリギリで赤点免れました…」

雅野「……お前、そんなぎりぎりは不味いんじゃないか?次アウトの可能性あるぞ」

真田「これでも頑張ったんだよ…赤点取っちゃったって両親に見つかったらお小遣い減らされそうだから!」



明井戸「…あれか、葱野に憧れる奴は皆バカになるとかそんな呪い付きか?」

時任「それは無いと思うよ……多分」

No title

森杉「くそー!向坂に負けたー!」

青山「勝ち負け以前の問題だな」

吉良「ああいう奴らにはならねぇようにしねぇと」


一乃「葱野さんって有名なプロ選手じゃないか。憧れている子は多いと思うけどな…」

青山「むしろ葱野さんは名誉棄損で訴えていいと思う」
プロフィール

イーグル@

Author:イーグル@
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2掲示板
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。